2017年10月17日 Tuesday
このエントリーをはてなブックマークに追加

キャビテーション超音波で痩せるエステ痩身ダイエット

キャビテーションとは、超音波を利用して体内の液体を揺さぶり衝撃によって脂肪を燃焼させ痩せる技術です。エステで受けることが出来ますし、機器があれば自宅でも出来ます。しかし、間違った使い方をしているといつまでも痩せません。キャビテーションを正しく知り、痩せながらリバウンドしない体を手に入れましょう。

World Class Spa  Health Facilitates in Riviera Nayarit   Flickr   Photo Sharing

切らない脂肪吸引

キャビテーションはあなたが気になる体の箇所に超音波を当てて、脂肪細胞やその周りに気泡を発生させます。気泡が弾けると同時に衝撃が脂肪組織に伝わり効率のよい脂肪燃焼が促進される技術です。

超音波には高周波と低周波の2種類がありますが、キャビテーションは1秒間に20,000回以上の振動を与えます。そして、痩身専用のキャビテーションは脂肪の奥深くまで辿り着くので効果が高くなります。

安全性と危険リスク

エステのもみ出しや痩身ハンドテクニックは一生懸命に施術するため、人によって痛みを感じる場合もありますが、キャビテーションは気になる箇所に当てるだけなので皮膚や体の中にも痛みは感じませんし、跡が残りません。熱さも無いです。ただし、体の中に与える超音波が骨に伝わり音がひびきます。しかし、安全性の面では血管、皮膚、内臓に影響がないと実証されています。

「切らない、メスを入れない」という事で、安心を感じる人もいるでしょうし、効果、実感に物足りなさを感じる方もいるでしょう。注射や手術が絶対に嫌ならばキャビテーションはおすすめの方法です。

とはいえ、キャビテーションも立派な施術であり、体調を整えて行うべきものです。生理中や体の弱っている方には向いていません。また、顔の施術には使えないことも付け加えておきます。脂肪の大きい部分、お腹、おしり、太もも、二の腕、ふくらはぎなどは高い効果を期待てきます。

ラジオ波(RF)

キャビテーションはあなたの体の液体部分に気泡を発生させる仕組みなので、効果的な痩身のためには”脂肪が液体状”になっていることが望ましいのですが、脂肪を液体化するためには温度を上げ、脂肪をあたためる必要があります。しかし、キャビテーションの超音波だけでは効率が悪いので、”ラジオ波”を利用して内部の温度を上げます。つまり、ラジオ波を併用しないキャビテーションは効果が薄いと言えます。

痩せない原因の解消

肥満の原因、脂肪細胞は運動や食事制限のダイエットによって小さくすることが出来ます。細胞が小さくなると体の見た目が”痩せた”状態になります。しかし、食事による栄養の摂取で細胞は何度でも大きくなります。この現象がリバウンドであり”太り”です。

キャビテーションの痩身効果 エステ用品メーカー   ドクターズキッツ用品メーカー ドクターズキッツによる実証結果

原因を根本から解消するためには、美容外科の脂肪吸引とエステや自宅で出来るキャビテーションが効果的なのです。”セルライト”と呼ばれる脂肪の塊にも有効ですが、「セルライト」は他の脂肪とかわりのないモノであるとも言われ、実際に自力で落とすことも不可能ではないので、キャビテーションや脂肪吸引がセルライト解消に必ず必要なわけではありません。

ただし、キャビテーションが楽に痩身、リバウンド解消できる事は間違いありませんし、ほぐした脂肪を流すには技術が必要です。さらに、自力のダイエットで脂肪細胞を減らすことが出来るのか、という3点において私はキャビテーションが意味のある施術だと言っていますし、”嘘”という発言はやや無責任に感じざるを得ません。

別に方法で喧嘩をする必要など無く、野菜や青魚が好きなら調理して食べればいいですし、嫌いだったり面倒だったり、摂取量が足りなければサプリを飲めばよいだけです。食べ過ぎが止まらないならカロリーカットや置換えダイエットをしたらよいですし、手術で理想の体を手に入れるなら美容外科に行けばいいのです。優劣など無く、人に合ったおすすめがある。ただ、それだけの話です。つまり、余計なお世話ということですね。

効果なしの嘘とリンパマッサージ

上で触れましたが、キャビテーションは脂肪を燃焼させた後に脂肪を流す必要があります。具体的な方法がリンパマッサージです。脂肪を燃焼しながらリンパを流すことで痩せやすく太りにくい非リバウンド体質を楽々手に入れることができます。逆に、脂肪を減らし流すことがなければ「切らない”脂肪吸引”」という言葉が嘘になりますよね。脂肪細胞が無くなってこその脂肪吸引です。その点、エステでキャビテーションを行えば専門家の技術があるので、効果が高いと言えます。

家庭用機器

筋肉を振動させるEMSや脂肪をつまむローラーは家庭用で優れた製品がいくつかありますが、キャビテーションは限られた製品しかおすすめできるものがありません。値段が安くても効果が薄ければ意味がありませんよね。ただし、キャビテーションの理論、知識を手に入れた状態のあなたなら問題ないでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントは受け付けていません。

@binkan_me

☆2017年秋の新ドラマ、見てますか~?もし見逃しても、無料インターネット配信があります~(1週間分)。

注目の作品は・・・

☆今からあなたを脅迫します 主演:ディーンフジオカ、武井咲

  • 奥様は、取扱い注意! 綾瀬はるか
  • ブラックリベンンジ 木村多江
  • 先に生まれただけの僕 櫻井翔(嵐)
  • 監獄のお姫様 小泉今日子
  • さくらの親子丼 真矢みき
  • 民衆の敵 篠原涼子、高橋一生

夏の紫外線ダメージ残ってない?色素沈着が、そのまま定着する前に、早めのこれ。

ホワイピュア

医薬品だから、効くんだ~。今だけ?初回半額+美白クリームのオマケ付いてた→ホワイピュア(しみ・そばかすに効く医薬品)