2017年09月21日 Thursday
このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行先のホテルで快眠リラックスグッズ 枕が変わると不眠対策

自宅でも眠れないことがある私は、旅行先のホテルや夜行バス、友人の家で一睡もできませんでした。神経質な私が車中や宿泊先でも一瞬で眠るために使う方法を紹介します。
布団に入ってから眠れない時間が長くなると辛いですよね。私は自宅でも3時間、その状態で過ごすことも以前はよくありました。病気で入院していた時が一番酷く、病気より不眠で元気が全くなかったです。

安眠に使える便利な方法やアイテム、グッズでぐっすり眠って、翌朝スッキリ起きて次の日も体調万全で目一杯、楽しみましょう。
今回は”緊張”、”興奮”、”不安”による不眠をメインとした解決法になります。頭痛、腰痛やトイレの悩みによる眠れない状況には別の方法があるのでそちらをオススメします。

ちなみに、どんなに上手く眠れなくても布団で横になって目を閉じているだけで休息効果はあるので深刻になりすぎず、気持ちを切り替えましょう。私は気が付くと歯を食いしばって力が入る事があるので、あなたも無意識の緊張に気をつけましょう。

☆基本の眠り方(何も使わない方法)
眠りたい時刻の2時間前までにお風呂や軽い散歩をして体温を上げてから布団に入ると、体温が下がる時に眠気が来るのでリラックスして睡魔を待ちましょう。たとえ眠れず朝を迎えたとしても、15分でも眠れていれば次の日に倒れたりしないので、深刻に考えないことです。

宿泊 移動のバス・飛行機・車中アイテム 光・音遮断

☆アロマオイル、薬用入浴剤

人間は副交感神経が優位になると、リラックスして良い眠りを得ることが出来ます。アロマテラピーを用いると、心に悩みを抱えて寝る前に考え事がグルグル巡る状況でも、簡単にリラックスする効果があります。アロマテラピーはアロマオイルのブレンド(調合)で効果が変化します。鎮静作用のある”眠り専用”のアロマブレンドがあるので、利用しましょう。
枕にスプレーできるボトルタイプ、簡易的なディフューザー(発生器)に垂らすタイプ、お風呂に入れるタイプもあるので、旅行先のホテルから自宅まで、使いやすいです。
昼間の移動中なら”ペンダントタイプ”を首から下げると常にアロマを持ち歩けます。その際は、不眠対策とは別のブレンドを使うと、やる気が出るので、仕事でも有効ですよ。

私がいつも利用するアロマは彩生舎で購入しています。あなたが見て気に入ったらお試しすると良いです。快眠用のアロマは、薬用入浴アロマオイル「正眠」といいます。

医師と共同開発した”正眠(せいみん)”の説明はこちら

☆耳栓、アイマスク、

光と雑音を遮断すると、熟睡につながります。私ほどの神経質な人は耳栓とアイマスク自体が気になるので、あらかじめ家の中で使って慣れておきましょう。

眠るためにリラックスをするなら、目元の疲れと緊張をほぐすアイマスクがおすすめ。電動、温め、冷やすタイプがあるので、実際に使用して確かめましょう。あなたが温かくすると眠れるのか?冷たいほうが気持ちいと感じるか?です。
温めるタイプは、電子レンジを使うのが一般的なので旅行先では使いにくいかもしれませんが、繰り返し使えるので家で使ってみましょう。電池式の機器なら、新幹線や車の移動中でも使えます。

私の不眠は、人に気を使う所もあるので、部屋にひとりではない時点で眠れませんでした。私は家族でもダメです。友人や職場の同僚と寝る場合なら、話をして理解してもらい、徹底的に音や視界、光を遮断することも重要です。

☆枕

旅行先にマイ枕を持っていき眠る人がいますよね。「枕が変わると眠れない」という言葉もあるので枕は快眠に重要な要素ですが、難点は携帯性です。
”枕が変わる”の本質は”環境が変わると眠れない”という意味なので、枕を持って行かなくても愛用のタオルケットが一枚あるだけでも安心感が出て、眠りやすくなります。

私の携帯用最強の枕は「オーストリッチピロー」。オフィスの昼寝にも便利なかぶる枕です。光を遮断して首やおでこ、腕を痛めない極上のクッション性があるのでおすすめ。

オーストリッチ・ピロー2   ココチモ(cococimo)の通販ショップ

オーストリッチピロー販売ページに行くならこちら

◎「家具・寝具」コーナーに売っています。

オーストリッチ・ピロー   ココチモ(cococimo)の通販ショップ

☆睡眠導入剤、睡眠薬、サプリ

飛行機の中や海外旅行など、眠りたいけど絶対に眠れないと思う場面では、内科のお医者さんに「旅行先で眠れない」事を相談して、睡眠導入剤を処方してもらう手があります。軽いものなら、副作用の心配は少なく、常用しなければ常習性も怖くありません。(レンドルミン、マイスリー、メラトニン・ラメルテオン)

薬局で購入できる市販の「ドリエル(エスエス製薬の睡眠改善薬)」等は、全く効果が無い人もいるので、旅行先では使えません。日常の睡眠改善に利用しましょう。

現在は、通販のサプリで品質の高い製品が販売されているので、お気に入りを探すのもおすすめ。サプリは薬ではないので、常習性と副作用の心配は無しです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


☆今月のお買い得☆コラーゲンセット、試して友達よりキレイになる!


コメントは受け付けていません。

@binkan_me