2017年09月19日 Tuesday
このエントリーをはてなブックマークに追加

女性の猫毛薄毛 髪が太くなる方法 生まれつき対策

あなたは頭皮が目立つ”自分だけの原因”を知っていますか?

シャンプーの変更、頭の洗い方、髪に良い食べ物。似た話は山ほどありますが、あなたが自分の頭皮が目立つ原因を把握していなければ、たとえ評判の良い育毛剤や高級なシャンプーを使っても抜け毛が止まらず毎月5,000円の無駄になります。

今回は、私が知るうる限りの話であなたの頭皮・毛髪トラブルを一緒に解決します。具体的には女性のつむじ、てっぺんハゲ、分け目が目立つ状態の改善、そして抜け毛のストップです。

今日から始めれば、2週間後には抜け毛を気にして髪を慎重に洗う必要はなくなりますし、抜け毛を気にして髪が上手にとかせずボサボサの頭で通勤通学することもなくなります。
帽子で隠す必要もなく、ふんわりボリュームの好きなヘアスタイル・アレンジを楽しめるように。

ファッションの幅が広がって休日にお出かけしたくなります。

耳にタコが出来るシャンプーの選び方や洗い方など、当たり前の話は最小限にして、効果的に太い髪へ改善する方法を重点的にお話します。

血行促進 栄養を与える

あなたは、生まれつきの細毛・猫毛でしょうか?それとも20代30代で目立ち始めたのでしょうか。50代以降ならボリューム不足はある意味”自然なこと”ですよね。
私が子供時代のある日、祖母の部屋に入って、いつもキレイな祖母が”つけ毛”と知りました。だから、女性が何も対策しなければ”これくらい薄くなる”という基準は分かっています。

まず、生まれつき(遺伝)の細毛・猫毛を太くする方法から。細毛は厳密に言えば、”ハゲ”とは異なりますよね。髪の本数は少なくないけれど、毛が細いので量が少なく見えますし、将来薄くなる不安をあなたも感じていると思います。

父親もしくは母親が同じような髪質なら、完全に遺伝と思えそうですが、その判断は少しだけ早いです。

人間の髪や爪はあなたが摂取した栄養で作られています。つまり食事ですよね。子供の頃から同じ食事をする家族は、同じ栄養価で過ごす可能性が高いです。

「体質じゃなかった!」という実例を一つお話します。アレルギーで喘息やブツブツに苦しんでいた人が、出張先のホテルにいる間は呼吸が楽に感じました。これはいわゆる自宅の「ハウスダスト」がアレルギーの原因でした。だから、ホテルでは発作を感じなかったのです。

ですから、「髪に良い」「髪を太く黒くする」と言われる食べ物をあなたがまだ一度も真剣に食べてみたことがなければ、最初に試してみるのは良い選択です。

世間(インターネット)では薄毛対策にシャンプーや洗い方を指摘する話は多いです。確かにシャンプーや髪の洗い方が一番の原因になっている人もいます。でも、全員同じ理由ではないのです。
全員がシャンプーと洗い方のせいだったら、薄毛対策はもっと楽なのですけれど。

◎高いシャンプーは高級な美容液に似ています。

芸能人に美肌の秘訣を聞いた時、「何もしていませんよ。」的な話を聞いたことがありませんか?あなたは、この言葉のほんとうの意味を知っているでしょうか?

一つは「メイク落としや洗顔、保湿は当たり前」なので、「他に特別なことは何もしていませんよ」という意味。

もう一つの意味は、「スキンケアは何もしていませんよ。」です。バランスの良い食事や運動、お風呂など体のセルフメンテナンスを怠らないから、「メイクを落とさず寝ちゃうこともあるんです、アハハ」などと信じられない発言が出来るのです。

高い美容液を使えば”成分が濃い”のでもちろん効果はありますが、それよりも生活のマイナス要因を取り除くことが効果的なのです。

実際、「AさんとBさんが日焼け止めを塗らずに1時間、二人並んで外に立っていた場合」に、二人の焼け方からその後の肌荒れや10年後のシミ・シワまでダメージに違いが出ます。これは「肌の内側が整っているかどうか」の違いです。

つまりシャンプーと洗い方は大事だけれども、「マイナス要因」を減らさないと、改善の効果が低く長引くので余計にお金もかかるのです。これは育毛剤を使う場合も同じです

血行を促進するのが育毛剤ですから、その邪魔をしてはいけません。日本一の育毛剤を”100”つけても、あなたの体がマイナス30なら7割しか効果を発揮できません。

髪の健康(血行促進)のマイナス要因は何があるのでしょうか?代表的なのは喫煙ですよね。他にはお酒の飲み過ぎ。睡眠不足。そして食事での栄養不足です。

ただ、厄介な事があります。あなたは「爪が割れやすくなった」と感じた時、どうしますか?
答えはタンパク質を摂取することです。爪はたんぱく質(アミノ酸)から生成できるので。

実は髪も爪と同様なのです。ならば、食事から栄養を摂れば解決!簡単ですよね…。私も最初はそう思っていました。

食品 たんぱく質

髪に栄養を届けるために何が厄介なのか。

それは、髪と爪で栄養の届き方(使われ方)に違いがあるようなのです。私は自分の実感と口コミの範囲でしか事例を紹介できませんが、コラーゲンを摂ると「爪はわずか2週間程度でも丈夫になる」実感の声が多いです。対して髪には「届きにくい」印象。あまり変化なしの口コミが多いです。

例えば、お顔のほっぺのシミを綺麗にしたくてビタミンCを大量に飲んだ場合、100%ほっぺのシミに行き渡る事はありませんよね?だから、髪に良いと言われる食品を少量食べる程度では、効果が薄いと言わざるを得ません。

ですから「髪に良くないと言われるマイナス行為」を避けたほうが、結果的に髪を元気にする近道なのですね。つまり、シャンプーより先に私生活の改善、です。

でも、あなたは思ったでしょう。仕事や家事で忙しく、食事の準備が大変でバランスも偏りがち。朝は準備で忙しいし、食べる時間が不規則。会社や子育てのストレスは大きく、早く寝られないし睡眠不足。年齢による更年期の症状で、ため息ばかり。運動は気が乗らない…などなど。

私は全て感じていました。

それでも。髪に良い食事を心がければ、元気で若々しく太い髪が黒々復活するので、頑張って気遣うべきなのです。

◎サプリを考えているあなた、自分で食事を用意したいあなたに必要な栄養素をまとめました。今すぐに見て、悩みを一日でも早く無くしましょう。

効果を実感した口コミ多数のサプリランキングを見る

☆トリートメント

櫛の通りが悪く抜け毛が気になるあなた。健康な人でも多少の抜け毛はありますが、クシでゴッソリ抜けてしまうのは困りますよね。

抜け毛を防ぐためには地肌のケアが有効ですが、髪のクシ通りを良くするならトリートメントです。

育毛剤の効果 ヘアサイクル(周期)

育毛剤は血行を促進する意味で食事以上に直接的で有効な方法です。ですが、育毛剤の力はそれだけではありません。

髪は生え方は1本ずつにサイクルがあり、”成長期(4~6年周期)”に太く育ちます。正常な毛髪サイクルの人は、成長期に根元からしっかりと太い髪が育ちます。

そして”休止期”があります。休止期は新しい毛髪を準備している状態。なので、毎日のシャンプーや摩擦で毛が抜けても次の毛が準備されていれば、ハゲません。

ところが、サイクルが乱れていると抜けたままになります。休止期は本当の意味で”休止(休眠)”させてはいけないのです。その部分(毛乳頭・毛母細胞)にアプローチできるのは育毛剤、もしくは薬用のシャンプーになります。

上でお話した”食事の改善”は毛乳頭に送るための栄養を摂取するため。その栄養を毛乳頭に効率よく送るために毛細血管と血流の改善を目指すのが育毛剤になります。

人気の育毛剤・実感したサプリのランキングはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


☆今月のお買い得☆コラーゲンセット、試して友達よりキレイになる!


コメントは受け付けていません。

@binkan_me