2017年10月17日 Tuesday
このエントリーをはてなブックマークに追加

低速スロージューサーで非加熱生酵素ドリンク 高級ブランド

健康や美容意識の高いあなたなら、食材を加熱すると栄養素が壊れて溶け出してしまう可能性をご存知ですよね。一部のサプリや酵素ドリンク等は製造過程で加熱をするので、重要な栄養素が消失しています。
では、「食材そのまま」で食べると良いのでしょうか?いいえ、実はそのまま食べるより、栄養を吸収する食べ方、摂取方法があるんです。

クビンスホールスロージューサー JSG 121   キレイShop本店

そうです。スロージューサーです。芸能人や女優、モデルさんが愛用しているとテレビで見た人も多いかもしれまんね。

低速で食材を搾るスロージューサー方式なら、低温で圧搾するので栄養素の壊れていない生ジュースを自宅で簡単に作れます。わざわざ街角のおしゃれなドリンクスタンドで購入する必要がなくなります。あなたが野菜やフルーツなど食材を用意するなら安心感があるので子供からお年寄りまでおすすめです。

でも、スロージューサーを一度でも使ったことがあるあなたは、本体の大きさや重量、使ったあとの掃除や後片付けの手間を重視するかもしれませんね。実は最新のおすすめジューサーは「水を注いで1分動かすだけ」で勝手にキレイになるのでお手入れの苦労がありません。今までの苦労を考えると笑っちゃいますよ。

スロージューサーは、何台も購入する人は少ないでしょうし、置く場所の都合もあるでしょう。なので、あなたが1台購入するなら、人気で評判の良いあのブランドをおすすめします。

まさかの”10年間保証”なので、これから10年は新しく買い替える必要がありません。
今はプレゼントで「選べる食材セット」+限定で「健康になる最強のコーヒー4,800円分」が付いてくるので、購入するなら無くなる前にどうぞ。

ブランド低速ジューサー「クビンス」はこちら

クビンスで低温コールドプレス セレブのローフード健康法

キッチン用品で有名なクビンスはジューサー製造歴35年のメーカー。40の特許を取得し、健康や安全に関する各種認証を受けています。だから購入後のサポートや使い方も困ったときは丁寧な対応です。レシピで迷ったら、聞いてみましょう。とはいえ、人参やレモン、リンゴやトマトをそのままジューサーに投入するだけで完成ですけれど。ちなみにクビンスは「109ページのレシピブック」と今なら「食材セット3キロ」がもれなく付いてきます。

今回、新型になったクビンスのスロージューサーは部品点数が少ないから組立てや洗浄も簡単ですし、パイナップルを芯ごと投入できる「広い口」アンド「パワー」。あなたも確認してみませんか?絶対に気に入ると思います。

プレゼント付き「最新クビンス」はこちら

クビンスの”ホールスロージューサー”を使うメリットは「たっぷりの量を素早く絞れる」こと。朝の時間がない時でも余計な手間がかからないので習慣として続けやすくなる重要なポイントです。野菜嫌いで食べない子供にも飲みやすいジュースになるのでおすすめです。しかも、生野菜を食べるよりも栄養を吸収しやすいのだから使わない理由がありません。無理やり食べる必要がないのに、健康な体を作れるのがスロージューサーのローフード健康法ですね。

☆ローフードとは?コールドプレスとは?
食物が本来持っている、加熱によって失われがちな酵素やビタミン、ミネラルなどを効率よく摂取することを目的とするのがローフード。つまり「普通のジューサーのような高速回転で温度を上昇させず」に”低温で調理できるスロージューサー”のコールドプレス(低温圧搾)ならローフード生活が簡単に出来ます。ちなみに、ローフードの正確な定義としては「酵素が破壊されないとされている摂氏48度以下でならば加熱しても良い」そうです。

クビンスの方式は刃物(カッターやブレード)を使わず「石臼ですりつぶすような」方法なので投入した食材の温度が上昇しにくいんですよね。間違えて、偽スロージューサーを購入しないようにしましょう。

本物のスロージューサー「クビンス」はこちら

効果と注意点 腸内デトックスとジュースクレンズ

スロージューサーに興味を持ち、使ってみよう!と考えるあなたは全く問題ありませんが、”徹底したローフード主義”は、栄養不足に陥るリスクも有るようです。「絶対に加熱した食品は口にしないぞ!」という人のことですね。食材を加熱することで体に吸収されやすくなるビタミン等もありますし、「食品加熱=悪」とも言えないのです。

私は若い時に「朝はカップラーメン」、「昼は卵かけご飯」のような食生活でしたが、1週間で1回でも2回でもスロージューサーのドリンクに置き換えたらどうでしょうか?間違いなく健康になると思いませんか?私のように料理が下手でも全く関係ないので、一人暮らしを始めた娘、息子へプレゼントしたり、歳をとって食が細くなったおじいちゃん、おばあちゃんに贈るのは、すごくおすすめできます。

☆デトックス効果については?
デトックスとは簡単に表現すると、体内の環境を正常に近づけること。成人病(生活習慣病)はその名前の通り、「現代の習慣」が病気を招く原因になっているわけです。50年前、100年前、もっと昔の原始時代には無かった病気が発症するのは、主に食生活が原因としか考えられないのです。食事の欧米化やジャンクフードなどを好み栄養が偏るのは問題です。

その中で簡単に正常化できる上に効果の高い器官が「腸」です。心臓や肺は自力で整備するのは難しいですよね。でも、腸は食事法次第できれいにできます。腸を綺麗にすると免疫機能が向上したり、肌荒れが改善したり、ダイエットにも効果があるので女性にも男性にも嬉しい事が沢山あります。
逆に言うと、腸が汚れていたら、大きな病気を招くリスクが高まります。

▼ジュースクレンズ
栄養は腸で吸収されるので腸が汚れていると良いことが一つもありません。そこで、ハリウッドセレブから火が付いたデトックス方法が「ジュースクレンズ」。クレンズとは”洗浄”の意味で、100%の新鮮な野菜や果物をジュースにして飲むデトックスです。タレントでモデルのローラさんがおすすめしているので日本でも有名になりましたね。

なぜ、腸内が整うのか?理由は、「消化にやさしいジュース」なので腸が休まり、本来の力を取り戻すのです。毎日、お肉やジャンクフードでは、腸が休まらないので環境が改善しないのです。
アメリカ人や都会の人間はおしゃれなジューススタンドで高いお金を支払って「ジュースクレンズ」をしているのですが、スロージューサーが家にあれば、いつでも手軽にデトックスできるのでお勧めです。

レシピ集で料理苦手、野菜嫌いでも安心

ちなみに、スロージューサーをテレビ番組などでご存知だったあなたは「あの搾りかすが出てくるマシンよね?あのカスはどうするの?」と思ったかもしれません。実は搾りかすを使って立派な料理になるんですよ。

クビンスホールスロージューサー JSG 121   搾りかすレシピキレイShop本店

料理が苦手で育ち盛りの子供がいる奥様や、シングルマザー・ファーザーにもおすすめですし、定期購入サービスで野菜をお取り寄せしているけど、若干余らせ気味なあなたにも間違いないです。クビンスのホールスロージューサー、良いですよ。

最新の低速ジューサー「クビンス」はこちら

アンチエイジング等、購入した本人の美容目的でも好評のスロージューサーですが、友人の快気祝いや癌から復帰した人や退院祝いにも喜ばれている口コミが多いです。間違いなく、自然の栄養素が摂れる方法ですから良いですよね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントは受け付けていません。

@binkan_me

☆2017年秋の新ドラマ、見てますか~?もし見逃しても、無料インターネット配信があります~(1週間分)。

注目の作品は・・・

☆今からあなたを脅迫します 主演:ディーンフジオカ、武井咲

  • 奥様は、取扱い注意! 綾瀬はるか
  • ブラックリベンンジ 木村多江
  • 先に生まれただけの僕 櫻井翔(嵐)
  • 監獄のお姫様 小泉今日子
  • さくらの親子丼 真矢みき
  • 民衆の敵 篠原涼子、高橋一生

夏の紫外線ダメージ残ってない?色素沈着が、そのまま定着する前に、早めのこれ。

ホワイピュア

医薬品だから、効くんだ~。今だけ?初回半額+美白クリームのオマケ付いてた→ホワイピュア(しみ・そばかすに効く医薬品)