2017年09月26日 Tuesday
このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートホン最新機種情報!人気端末の性能を全部比較する2018

本日これから、注目の最新人気機種を、性能で比較していくわけなのですが・・・

「ドコモ・au・ソフトバンク」、いわゆる大手3キャリアを使用中のあなたは、機種選びでそんなに迷った事が無いかもしれません。

理由は、今持っているスマホの購入から2年くらい経過したときに買い替えを考え、ドコモ・au・ソフトバンクそれぞれで販売しているスマホ端末の中から選ぶしかない、からです。

ですが、今は格安スマホが出てきて、こちらは機種が「選び放題」みたいな感じになっております。大手キャリアでも、MNP(モバイルナンバーポータビリティ=電話番号そのままで別の会社に契約を移行すること)がありますので、他社の情報を仕入れておくと、役立つかも。

基本として、注目のメーカーがありまして・・・

  1. XPERIA(エクスペリア・SONY)
  2. Galaxy(ギャラクシー・サムスン)
  3. ZenFone(ゼンフォン・ASUS)
  4. HUAWEI(ファーウェイ)
  5. iPhone(アイフォン・アップル)

男子なら、このあたりが、高性能なので定番人気。インスタ女子にもおすすめですネ。

ファーウェイは、2万円台~なので、すごく入手しやすい。「ファーウェイ?聞いたこと無いね」と思うかもですが、中国のメーカーで、スマホ出荷数は世界第3位です(2位と入れ替わりそう)。

  • 1位 サムスン(韓国)
  • 2位 アップル(米国)
  • 3位 ファーウェイ(中国)

日本は、ごぞんじの通り「ガラパゴス」と呼ばれるほど、独自の機種になっているのでランクインすることはありません。

そして、スマホ初心者の方・シニアのあなたには・・・

  • arrows(アローズ・富士通)
  • DIGNO(ディグノ・京セラ)
  • AQUOS(アクオス・シャープ)
  • Android ONE(アンドロイド ワン)

この機種は、国内メーカーなので、ガラケーから乗り換えるときに、不便がなくて良いと思います。あとは、iPhoneでもオーケー。使い方が簡単です。

とはいえ、高性能機種が欲しい場合、ドコモ・au・ソフトバンクで買うと値段が安くなるので、無理に全機種を比較検討する必要はありません。とくに最新iPhoneシリーズは、大手キャリアで契約するべきでしょう☆

そんなドコモ・au・ソフトバンク好きのあなたが退屈しないように、「超絶おトクなキャンペーン」を、おまけでお伝えできれば、と考えています。(限定キャンペーンなので「開催時期・お得度」は、ムラがあります)

まずは、格安スマホで使う魅力的な機種から見ていきましょう。

格安携帯電話 シムフリー

格安スマホというのは、「月々の支払いが安い会社と契約すること」なので、格安スマホ本体の値段は、それぞれ。性能も、ピンきりです。

安い機種なら新品で1万円台。高級機種なら、5万から10万円以上。

不便・デメリットは?

私は、理解した上で使っているので不便はありませんが、基本的に、ドコモ・au・ソフトバンクより快適になることはありません。理由は、「格安スマホが、大手キャリアのアンテナ(電波)を借りて、運営するもの」だからです。

なので、格安スマホのインターネット速度・通話品質が、本家(大手3キャリア)を超えることは無いでしょう。

金額面での大きなメリット・デメリットが出るのは、家族割引を適用したい時。格安スマホは、大手3キャリアの契約に比べて、家族割が弱い印象。

独身のあなた、親子2人のシングルマザー、じいさんばあさんにプレゼントする時は、格安スマホが、ぴったり来る感じ。

あとは、固定回線(自宅のインターネット)と組み合わせる「コラボ割引」も、ドコモ・au・ソフトバンクキャリアが強いです。ただし、強制的に「ドコモ光」「auひかり」「ソフトバンク光」を使うことになるので、それで問題なければおすすめ、というところ。

「格安スマホ+自由なインターネット回線」で行くか、ドコモ・au・ソフトバンク一色に染まるか。

ちなみに、2016年~2017年は、LINEモバイル(MVNO)が快適でした。

有名な企業の中では、後発組の「LINEモバイル」。最初(現在)は、ユーザーが少ないから快適だっただけかもしれませんし、後発組ならではの「工夫がある」のかもしれません。

いちおう、利用者アンケートの結果では、ユーザー満足度94%らしいです(回答ユーザー数5019名)。

ユーザが増えて、回線が重くなるのは、固定回線とかWi-Fiなど全てのインターネットサービスに共通する「あるある」です。

LINEモバイルは、月額1,200~。ドコモ回線なので、ドコモ機種持ちのあなたは、SIMカードのみ購入でも試せます。※ドコモAndroidおよびiPhone、SIMフリーAndroidおよびiPhoneで使える。必ず、契約前に公式サイトで対応状況の確認を。

MVNOセット購入は、お得?

MVNO(エムブイエヌオー)とは、「ドコモ等から回線(電波)を借りて、運営している会社」、つまり「LINEモバイル」のような格安スマホ提供会社のことですが、あなたの使用する端末は、自分で用意することが可能です。

あなたが100円で中古機種を買ったら100円ですし、13万円の最新iPhoneなら、13万円で買うことになります。

一方で、スマホ端末をセット購入することもできます。ドコモショップ等と同じですね。

ふつうの人は、格安スマホ会社で売っている機種をセット購入するケースが多いでしょう。そうすると、安くなりますし、SIMカードの相性を考えなくて済むので、初心者さんにおすすめです。

格安スマホ端末のわかりやすいところ、それは値段と性能が比例していること。

LINEモバイルの販売機種で言うと、5万円台の「HUAWEI P10」。じゃあ、これを買うのがおすすめか?と言われると、せっかく「月額が安いのだから、スマホ本体も激安を選ぶ!」というのも、アリだと思います。

スマホ選びは自由なのだけど、SIMカード(MVNO、つまり格安スマホ運営会社)の方はトラブルがけっこうあるんで、あんまり自由に選ばないほうがイイです。今、MVNOが700社くらいあるのだとか??

◎こんなお知らせが届きました。

【お知らせ】「BIGLOBE LTE・3G」のネットワーク帯域を増強しています

BIGLOBE会員のみなさま

平素よりBIGLOBEをご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたび「BIGLOBE LTE・3G」では、お客さま契約数の拡大にともない、2017年9月14日にネットワーク帯域を増強いたしました。
今後もお客さまの声ならびご利用状況に合わせ、サービス改善を図ってまいりますので、引き続きご利用ください。
引用元:BIGLOBE会員サポート

ふむふむ。BIGLOBEは、ドコモ回線を借りているMVNO事業者なのですけど、その立場でも努力する余地があるわけですネ。こうなると、無名のMVNO事業者よりは、有名な会社についていくほうが今後、安心かも。 ※【BIGLOBE株式会社】…元NECの一部門。現在は、KDDIグループ会社。1996年からインターネットプロバイダ事業を続けている老舗IT企業。2017年1月、KDDIが経営権を100%取得、完全子会社へ。

  • お客さま総合満足度No.1(2017年3月国内MVNO利用状況調査 MM総研調べ)
  • 2年連続データ通信の品質・安定性No.1(2017年MVNO格安SIMの市場動向調査 ICT総研調べ)
  • MM総研大賞2017話題賞 エンタメフリー・オプション

ふむふむ。

そうだ。せっかくなので、特別な注目機種を見てみましょう。自由にスマホ端末を選べるのだから。

NuAns NEO Reloaded NA-CORE2-JP SIMフリー(Trinity)

どーん。SIMフリーファンにはオナジミ、「Trinity(トリニティ株式会社)NuAns」。読み方は、ニュアンス・ネオ・リローデッド、だよ。

国産スマホらしく、スペック十分、機能もりもり。

  1. 最新Android 7を搭載
  2. 安心のセキュリティパッチやアップデート配信
  3. SIMフリー
  4. 大手キャリアすべてで使える最新のマルチバンド設計
  5. 指紋認証センサー搭載
  6. おサイフケータイ対応
  7. ソニー製センサー高性能カメラ採用
  8. 防塵防滴仕様
  9. ユーザーの多様な価値観に対応するCOREコンセプト
  10. 約700通りの組み合わせから選べるTWOTONEとカード2枚の収納スペースを持つ8種類のFLIP
  11. 次世代標準規格「USB Type-C」採用
  12. 完全リバーシブルを実現した付属ケーブル
  13. Snapdragon 625(MSM8953)採用
  14. 高速通信を実現する「IEEE 802.11 a/b/g/n/ac 2.4GHz/5GHz帯」対応無線LAN採用
  15. 数多くの機器との接続が可能な「Bluetooth 4.1」対応
  16. 3,450mAhの大容量バッテリー
  17. 急速充電規格「Quick Charge 3.0」対応
  18. ノイズキャンセル機能でクリアな通話
  19. 曲面ガラスでも割れにくい「Dragontrail Pro」採用
  20. 5.2インチフルHD液晶ディスプレイ 引用元:トリニティ株式会社

デザインもクールで大満足。イイでしょ?

☆売っているお店

公式サイトで購入するなら、ここ。他には家電店や通販で買うこともできるでしょう!

このようなトガッた端末を買う場合は、自分でSIMカードも選びます。ニュアンスネオはマルチバンドなので、SIMカードは好きな会社を選びましょう。

相性が気になる場合は、大手MVNOにしよう。「SIMフリーはじめてだよぉ・・・」、というあなたはセット購入から始めたほうが安心かな。

組み合わせるSIMカード業者

格安スマホで使えるSIMカード。おすすめ業者はどこだ?

◎候補1 エキサイトモバイル(セット)

☆エキサイトモバイル 5つの掟!

  1. 即日乗り換えできる
  2. 1つの契約で最大5枚のSIMカードが利用可能
  3. 定額プラン・従量制プランが選べる
  4. 2年縛りなし、最低利用期間なし(データ通信専用SIMならいつでも解約OK)
  5. ギガを使い聞いても快適速度キープ

SIMを受け取ったら、パッケージに記載された 「自宅でスマホ切替え」のURLにアクセスし、「MNP手続き」ボタンをクリックするだけで乗り換えが完了します。

◎UQモバイル(SIMカードのみ)

SIMカードだけ買いたい場合は、端末との相性が大事。大手のUQモバイルは、動作確認済みだからあんしん。UQモバイルはau回線になります。

☆料金

  • データ高速+音声通話 1,680円
  • データ無制限+音声通話 2,680円(通信無制限・送受信500kbps)

※「SIMカードのみ」、この意味は「SIMカードしか扱っていない」わけじゃないです。SIMフリースマホ(NuAns)に合わせるSIMカードの会社としてUQはおすすめ、ということです。

◎「mineo マイネオ」(SIMカード)

マイネオ、知ってますか?テレビCMでよく見かけると思います。

料金は細かく設定されているので、ご確認を。

シムフリーは初期設定が不安です・・・というあなたに、マイネオは有力な候補となります。なぜなら、実店舗とサポート店舗が多数あるからです。

mineo公式店舗は東京などに多いですが、地方はヨドバシ、PCデポ、パソコン工房などの家電店やPCショップ系でマイネオのサポートを受けれいていたりします。

あとは地元ケータイショップでも、対応するはず。いずれにせよマイネオは大手ですから、ウェブサポートでも十分に満足回答がえられるでしょう!

ドコモ、au、ソフトバンク 大手3キャリアキャンペーン情報

おまたせしました。「やっぱり、大手キャリアスマホが一番だよね☆」というあなたに耳寄りな最新情報をお伝えします。

実は私も、もう一度「大手キャリアに出戻り」、アリなんじゃないか・・・などと、心がグラグラ揺さぶられるほど、おトクすぎるキャンペーン目白押しです。

鬼の「公式キャッシュバック+増額キャンペーン+◯◯割(家族割など)」3連コンボはだいぶヤバイ。さらに、固定回線とのおうち割も、できますからネ。

のちほど、追記します。ひとまず、おつかれさまでした。ステキなスマホを手に入れて、友達に自慢しまくってください。ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


☆今月のお買い得☆コラーゲンセット、試して友達よりキレイになる!


コメントは受け付けていません。

@binkan_me