投資クラブ、始めました

「あなたは、本当にお金がほしいでしょうか?」

その質問、あたりまえすぎる・・・なんてナメてはいけません。

英語を話せない日本人は多いですよね?理由は、「英語が難しい」から?しかし、アメリカ人なら幼稚園児でもペラペラ話せるわけです。日本人のあたまはアメリカの幼稚園児以下なのでしょうか。

答え。日本人が英語を話せない理由は、頭が悪いからではなく、「今、必要性を感じていないから」。言い換えると「やる気がない」からです。

能力(脳力)が足りないのではなく、目的が足りないのです。

投資は”自分が働かないモノ”だからまだマシですけど、ネット副業みたいなやつは99%の確率で「やる気」が失敗の理由です。※本業だけでも生活できてるし ※※夜、寝たいでしょ? ※※※私は「投資家兼プロ副業士」。

本当に、本気でマジメにお金が欲しいと思っているならば、「投資クラブ」参加を検討してみてください。ちょうど今から、参加者を募集することにしたのです。

「投資は、かんたん。」

この一言を伝えるためだけに、投資クラブを立ち上げました。私しか伝えられないと思います。

「いやいや・・・わたしは投資歴5年ですが、なかなか上手くいきません」、という人が沢山いることは、知っています、もちろん・・・。もし成功者だらけならば、投資クラブはいらないです。

私もひとりで勝手に、投資で儲けますから。

それで,参加者にはさっそく講義を受けてもらいます。が、最初の最初がイチバン重要になります。

私の体感では、投資失敗組の50%は、この”入り口”を間違っているだけ(※投資は種類があり、向き不向きがある)。残りの失敗組は、「ついつい、ルールを破ってしまう」だけです。

  1. 学歴が低い
  2. 職歴が少ない
  3. 資格が無い
  4. 高齢者
  5. 女性

ふつうの仕事なら、”ハンデ”になる学歴・ビジネススキル・年齢・性別が、投資には関係ない。逆に言えば、「言い訳ができない世界」です。

ただ正直、資金量は関係してきます。残念ながら、投資のココだけはどうにもならないんです。

  • 1万円→5万円
  • 100万円→150万円

前者は、+4万円。後者は+50万円。

初心者のかたは、後者の+50万を「スゴい!」と感じるはず。しかし、上級者は違います。はい、倍率をみてください。

前者1→5は、5倍増。後者100→150は、1.5倍増。

どう考えても、5倍のほうが難易度は高いんです。元資金1億円の人が、100万円儲けるのは、たった1%増。頭が悪くても余裕。ところが、元資金100万円の人が+100万増やすのは、パーセントで言うと、100%増です。

これを聞いて、「お金のない人には、関係ないのか~」と思うか?

それとも、センスの良いあなたのように、「なるほど、資金100万円の人は+3万(3%)くらいを着実につみあげていくと良さそうですね!」「1ヶ月+3万円でも、12ヶ月で+36万円。つまり翌年の2年目は136万円が資金にできる。元金が136万に増えたから、2年目は同じ3%なのに毎月+4万になる!これで2年目は+60万円。そして3年目は資金が196万円になって、3%は毎月約6万円だから・・・これ10年後やばくないですか?」と、思うか。

あなたのように頭の回転が速い人がどれだけいるのか、それはわかりませんが・・・

35歳からプロ野球選手を目指して年収1億を夢見るよりは現実的な話だと私は思いますし、小学校から勉強して医者や弁護士になるよりは、努力が必要ないと、個人的には思います。ですし、「労働ではない」という意味で「楽(ラク)」なのが私はお気に入りです。

だから「本気でお金がほしいなら」と最初に聞きました。そうじゃなければ、「仕事をしたらいい」のですから。 ※えっ?私は投資以外に仕事もやってますよ!人の役に立ってお金がもらえるのはウレシイですから。投資なんて片手間でできちゃいますし(苦笑)。

あなたと出会ってまだ7分。生意気ですが、もし投資クラブに参加して、お金を増やせなかったら、ぜひ反省、いや、猛省をしてくださいませ。

  1. 話をテキトーに聞き流した
  2. ルールを守らなかった
  3. 低品質な情報に浮気している

失敗する理由は、この3つしか思いつかないです。

学力・年齢・性別・資金・時間がない・・・・投資の世界では関係ないです本当に。

クラブに参加するしないは、自由。だけど失敗した時に、この3つの反省はしたほうがいいです。

参加者全員に成功して欲しいので、募集は少人数。

☆次回参加は、しばらくおまちください。