2017年09月18日 Monday
このエントリーをはてなブックマークに追加

熟年夫婦 両親が離婚しそう防止方法 家庭内回避

40代から50代で子供が独立、夫婦2人きりの生活が始まり60歳以降は定年を迎え自由な時間が増える。家の場合は、夫の自宅にいる時間が増え、無趣味な夫はほとんど部屋にこもり寝ているかテレビを見ているか、だけでした。そんな瀬戸際の状態から離婚を回避した方法をお伝えします。

divorce-156444_640

60代になり、食事も昼から家で食べることになりましたが、無言でテレビを見るだけで会話なし。平日も休日も出かけることはありません。子供から「家庭内別居」と評され、まさにそのとおりだと思いました。では、回避する方法、防止策は存在するのでしょうか?

会話コミュニケーション不足と趣味

熟年の離婚原因の一番は「不満」です。お金、子育て、家事、人生、全てにおいての不満。生きていれば不満があって当然ですが、問題はコミュニケーションが不足していることです。

日頃から会話があれば、相手の不満をその都度解消できるはずです。そして、「貯金」が出来ます。浮気をしても離婚せず許される夫婦がいますよね。この仕組は簡単な話で、「パートナーや家族に対する日頃の貢献度が高い」場合です。貢献するほど”貯金”が増え、たまにあるトラブルが許されます。

でも、もう手遅れの状態になっている場合はどうしましょうか。ポイントは以下。

  • 夫婦の会話が自然に生まれる
  • 喧嘩にならない
  • 一人で出来る
  • 二人でもできる

この要素を満たすもの、それが”趣味”なんです。

でも、例えばあなたがゴルフが好きだとして、突然「一緒にゴルフをしよう」と言っても手遅れの状態では断られてしまいます。もしくは、渋々承知しても、行った先で喧嘩になって終わりです。

だから自然と会話が生まれるような趣味で、一人でも自然にできる事が理想なんです。答えを言うとずばり、”楽器”の習い事です。

自宅で練習できるし、一人でも二人でも出来る。夫が始めて真面目に取り組んでいれば妻から自然と会話も生まれます。でも、楽器の教室に通うのは間違いです。それでは”ゴルフ”と変わらないので、自宅で始めましょう。

夫(男性)が始める場合は、ピアノがお勧めです。妻(女性)から見るとピアノは馴染みがある可能性も高いですし、未経験でも興味をそそられますし、むしろ自分もやってみたいと思うでしょう。あなた(男性)が練習して一歩先を進んでいれば、威厳、信頼、愛を短期間で取り戻せます。ただし、家にピアノが無い場合は仕方ありません。諦めてください。

老後でも30日で2曲弾けるようになった教材はこちら

離婚後の生きがいと父母プレゼント

あなたがこの記事を見た時、すでに離婚された後かも知れませんね。でも、もしあなたが「楽器」を嗜んでいたとしたらどうでしょうか?

離婚は男性(夫)にとって猛烈な精神的負担を与えますが、自宅でも出来る趣味を持っていた事で、時間を忘れて没頭できるから嫌な気持ちやストレスも軽くなります。「睡眠」、「休息」と並んで「趣味や生きがい」は男性の自殺率を大幅に下げるでしょう。病気を未然に防ぐことにも繋がりますね。

もし、あなたが娘、息子の立場なら、”DVDと教材”はプレゼントしやすいです。教室の月謝を代わりに払ったり、重い腰を動かして通わせるのは難しすぎますが、教材なら、プレゼントできますし自宅でも出来ます。

趣味がなく、部屋に引きこもっているなら間違いなくお勧めですよ。二人でなくてもお互い趣味の時間を持つことで解決する力は大きいです。

30日でマスターする初心者レッスンはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


☆今月のお買い得☆コラーゲンセット、試して友達よりキレイになる!


コメントは受け付けていません。

@binkan_me