日焼けした後のスキンケア 肌を素早く白くする方法はあるの?

私は毎年、泣いていました。 まっかに焼けた肌が痛くて、お風呂どころかシャツを着るだけでチクチク痛い。寝返りを打てませんし、そもそも痛みで寝付けませんでした。 なぜ毎年、これほどのひどい日焼けをしていたのか?それは日焼け止めを塗らなかったからですが、時代的に昔はみんなそうだったので ‥‥

いつまでも治らないニキビ退治!大量に増えた原因はアレ?やめたら…

真っ赤なニキビが顔中に大量発生した!ニキビの痛みはありますが、痛み以上にみんなの視線が気になる…。「大丈夫だよ!」って優しいあなたは言ってくれるかもしれませんが、私は影で噂されていることを知っています。 今までニキビがそれほど出来るタイプではないと自分で思っていました。だから余計 ‥‥

肌質がわからない!化粧品が合わず荒れるとき対策…

「もう、何をしたらいいのか…。」 その時のわたしは、自分に合う化粧品を見つけられず、ブランドをさまよっていました。なぜ、口コミで評判の良い化粧品でも、わたしには合わないのか?おそらく、配合されている成分と相性が良くないのだと思いました。が、同時に「そもそもわたしの肌質って、どんな ‥‥

背中のシミを消すには?使って良かった方法

気がついたら背中にシミができていた…。そんな経験はありませんか? 私の場合、中高生のころの日焼けが悪かったように思います。今からつるつるの白肌を取り戻せないかと考えていましたが、調べてみるとシミ対策は地道にこつこつやるしかないようでした。 なにか画期的(かっきてき)な対策はないも ‥‥

夏用ヨレないベースメイク!対策はファンデーションより化粧下地!

夏と冬で化粧品を使い分けていますか?夏はさっぱりしながら紫外線の防止効果が高い化粧品を選ぶと、アフターケアが楽なので、余計なお金もかかりません。 そして私は新陳代謝が高めなのか、ものすごっく汗かきなのですが、化粧下地を変えてからメイクの崩れがやわらぎ、ドロドロの顔を仕事中に見せる ‥‥

出産後、顔がシミだらけになった人

出産後のお肌にシミが増える。じつは珍しいことではありません。珍しくないので、対策方法があります。 ただし、シミの原因をまちがえていると、効果は薄くなってしまいます。あなたご自身が出産後にシミ増加になやんでいるとしたら、それは「肝斑(かんぱん)」ではないですか? 肝斑とは? かんぱ ‥‥

海は日焼け止めが効果ない?絶対防止したい美白女子おすすめの方法

たっぷりと日焼け止めを使っていたのに、んん~、うっすら焼けているような?半袖を着て遊んでいたことがわかるほど日焼けしていたり。靴下焼けはさらにくっきりで恥ずかしい。そんな私があっさりと美白できた紫外線対策方法をお話します。 10代20代の頃、海・プールの水着焼けは、モロに紫外線を ‥‥

背中ニキビのスキンケア方法 赤いできもの対策

背中にニキビや赤いぶつぶつが繰り返しできませんか? 私の場合、おとなになってから顔のニキビは少なくなりました。ですが、背中の肌荒れはひどくなりました。背中を見せるのが恥ずかしいくらいに。からだの他の部分と何がちがうのだろう?と調べていたところ、どうやらスキンケア不足でした。 顔、 ‥‥

目が細くて小さい可愛くない女がアイプチつけま無しでぱっちり綺麗になった!

「なんか、怒ってる?」と人生で何度も聞かれるほど、目付きの悪い私。写真をとると、さらに極悪な顔。でも生まれつきだし仕方ないと思って過ごしてきたのですが、かんたんに二重まぶたになれる方法を見つけたので、やってしまいました。片方だけひとえの人や、変なふたえ癖がついてしまったあなたにも ‥‥

通勤通学の日焼け止め予防対策 自転車徒歩に使える方法

「去年の日焼けが、冬をこえて春まで残っている」。 そんな経験は私だけでしょうか? 毎年の日焼けが蓄積して、お肌がどんどん汚くなる。20代の頃に紫外線予防をサボったことをすごくすごく後悔しました。あとから美白はお金かかるんです・・・。 でも、人生って今この瞬間がいちばん若い!これか ‥‥