いつ始める?●●するなら何歳から何年生までに?子育て相談119番

初めての子育ては、わからないことだらけ。だから正直、「失敗したなあ~」と後悔することがあります。あんまり失敗失敗言うと、子供がかわいそうではありますが、知っておいたほうが良いことなので、あなたと共有します。 子育ては「まったく焦ることはない」とは思いますが、例えば中学受験をするな ‥‥

叩いてしまった…子育て疲れ、イライラから脱出した方法

なんでもないようなことで、いちいちイライラする毎日でした。 次男は食べるのが遅いし、好き嫌いをする。長男は部屋はすぐに散らかすし、アパートなので大きな声に気を使う。旦那は何も手伝わないし、ホント無理。そしてついに思わず手が出てしまったのです。 そもそもいらいらしないほうが信じられ ‥‥

ゲームをやめない子供の時間制限と勉強管理

ゲームを毎日続けても一流大学を卒業して定職につけました。でも、ゲーム依存症になって引きこもる人も世の中にいるので心配ですよね。ゲームで失敗する子供は”ある傾向”が見えます。あなたのお家はどちらのタイプでしょうか? テレビゲームは脳への影響が指摘される事が度々ありますが、学校の成績 ‥‥

朝学習のメリット 勉強で学校の成績アップ 共働き

朝に学習すると脳を目覚めさせて頭の働きを高めるので、1時間目の授業から頭がフル回転して授業内容の把握、理解度がグッと上がります。さらに自然と規則正しい生活を心がけることに繋がるので、夜の寝付きが良くなりますし、心身の健やかな成長にはおすすめですね。 では、朝の短時間で取り組むべき ‥‥

夏の赤ちゃんお出かけ 散歩、公園、旅行

午前中に30度を超えるような真夏の日は家で涼しく過ごすのも良いけれど、赤ちゃんには、多くの景色、人、音や色など沢山体験して豊かな大人に育って欲しいし、家の中ばかりではママも子供もストレスが溜まってしまうので適度にお出かけするのは、とても良いですね。 夏用の対策をしっかり準備して、 ‥‥

子供に日焼け止めは必要ないの?乳幼児・小学生の新常識

親世代の私達のころは「日光浴」という言葉がありましたが、今ではシミ・シワや皮膚がんの危険性が指摘されています。紫外線で傷ついたDNAは元に戻らないこともあるそうです。それでも、子供を外に出すのはおすすめします! 理由は外で元気よく運動したほうが体は強くなりますし、日光が規則正しい ‥‥

小中学生に持たせるおすすめのスマートフォン・キッズ携帯電話

お子さまにスマホ、持たせていますか? スマホをもたせる理由1位は、やはり防犯。下校や塾で帰りが遅くなる時に、安心です。あとは、子守に使う人も増えているでしょう。 逆にスマホを持たせることの不安1位は、「依存症」。こちらもやはりというべきでしょうか。 家族やおじいさんおばあさんとれ ‥‥

乳幼児赤ちゃんサプリメント 母乳に良い授乳中の影響

食事は人間形成の基礎です。ジャンクフードばかりで栄養が不足すると、発達が遅れたり情緒不安定、運動能力にも違いが出ます。逆に必要な栄養素を取ると、頭が賢く集中力のある子どもに育ち、優れた人間になる可能性が高いです。 足りない栄養を補って元気に賢くすくすく子供を育てたい!私もそう思っ ‥‥

子供の集中力を高める方法 学習用机椅子選び

宿題を始めてから5分でキョロキョロ上の空だった子供が30分以上も勉強に集中して取り組み、問題を解くスピードも向上した魔法の椅子とは? 見た瞬間にわかりました。この椅子は、集中力を高めるだろうと。 バランスボール椅子の流行? 自宅やオフィスで椅子の代わりにバランスボールを設置して座 ‥‥

子供の体 大きく強くする食べ物と栄養

思い通りの成長が見られず、子育てに焦りを感じるあなた。私やあなたの子供時代を思い出すと、クラスに小さい子は何人もいましたよね。でも、中学・高校生まで進むと、自然と大きく育つことは多いので大丈夫…。 とはいえ、何もせずに成長を待つのは苦痛ですよね。あまり話したいことではありませんが ‥‥

七田式で3歳までに幼児家庭教育 自宅で右脳を鍛え可能性開花

子供の脳は小さい時ほど柔軟に”なんでも”グングン吸収します。研究データによると脳は、「6歳までに80%」が決まると言われています。つまり、何かを覚えるなら早く始めたほうが有利なのですが、そこに落とし穴があります。グングン吸収するということは、逆に悪い環境に置いた場合、悪いことを身 ‥‥

乳幼児1,2,3歳の花粉症状の対策と予防

鼻水が出て目がかゆくなりくしゃみが出る。辛い花粉症になった我が子への対応策。最近は1歳から花粉症になることも珍しくないんです。 内科小児科と薬 1~3歳の子供に花粉症の症状が見られる!迷わず小児科でお医者さんに診断してもらいましょう。 花粉症はかぜやインフルエンザと違い、発症後は ‥‥

赤ちゃん子供の体に安全なオーガニックグッズ

昔の常識が、今では非常識になっていた・・・。そんな恐ろしい経験をしたことはありませんか? もしかするとあなたは、「技術の進歩があるのだから、昔より今のほうが全てにおいて安全だ!」とおっしゃるかもしれません。私もそう思っていました。 しかし、例えば「シックハウス問題」はどうでしょう ‥‥

子供の寝相を良くする

毎日、寝ている子供に顔を蹴られ鼻に指を突っ込まれて熟睡できないお母様はいらっしゃいますか? 子供の寝相が良くなる方法を見つけたので、早速あなたにお伝えします。そして、最終的には親子別々で快適な眠りを手に入れましょう。 子供が静かに眠るのは、ママの疲れを取るために良いということはあ ‥‥

乳児・子供の歯磨き方法 いつからいつまで 時期年齢

歯磨きの習慣はたいせつ。なぜなら、歯はなんども生えてこないからです。もし虫歯になったら、こどもの一生にかかわる問題。 だからこそやさしいあなたは、こどものはみがきについて調べているところなのだと想像します。今日はこどもが虫歯にならなための歯磨き習慣について、じょうずに始めるこつを ‥‥

リビング学習の効果 新一年生の小学校入学準備

ご入学おめでとうございます。初めての小学校でもあなたとお子さまが安心してすくすく育つ、そんなアイデアについてこれからあなたと共有します。いっしょに頑張りましょう! まずあなたはリビング学習に興味はありますか? リビング学習というのは、リビング(居間)で子供が宿題や勉強をすること。 ‥‥

小学校 入学前の学習は必要?おすすめの勉強方法

幼児教育は必要?小学校に入る前に漢字や引き算はできた方がいいの?他の子に置いていかれないかな? その不安、よくわかります。実は幼児期にピッタリの学習方法があるので、お伝えしたいと思っています。でも、少し待ってください。勉強の詰め込み過ぎは注意です。もちろんお子さんに期待する進路や ‥‥

少食で小柄の子供が心配…ある方法で体を大きく元気いっぱいになりました

同い年の子たちより、一回り小さい体が心配でした。体力面や学力に差がでて、いじめの原因になるかもしれない。当時はそんな思いでした。 少食は私自身も経験していて、無理に食べさせるのが可哀想なことを知っています。私の場合、幼稚園から小学校の低学年までは、給食を残したり、昼休みまで食べ続 ‥‥

痩せ過ぎ危険!食べない子供対策

どうしてこんな事になってしまったのだろうか。うちの子供の体はあばら骨が浮き出るほどガリガリの状態でした。 原因はダイエットと拒食症。ガリガリになるまで追い詰めたのは、肥満体型が理由のいじめでした。 当時、無知だった私は、「食べながら美しく痩せる」方法を伝えることができず、子供の人 ‥‥

【人気】出産後の妻へ お祝いプレゼント【定番】

がんばった妻に、プレゼントを贈ろう。そんなステキな旦那様が、この日本で増えているようです。 これ、実は3つの意味があるんです。 ひとつは、頑張ったね!というご褒美。旦那さんは、出産の大変さを味わえない・・・だから仕方ないのだけど、しっかり褒めてあげたいところ。痛みに耐えて、よくが ‥‥

赤ちゃんの夜泣き対策 浅い眠りをぐっすり解決する方法

夜中、1時間おきに泣き出したり、朝方3時4時におこされてしまう。わが子はかわいいけれど、仕事にいくことをかんがえると、つらい。ぐっすり寝てほしい! イライラのストレスがたまり、罵声をあびせてしまうこと。夫婦でべつの寝室にしたり、一時的とはいえ不仲になるのはめずらしくありません。 ‥‥

おもちゃ収納 子供部屋のお片づけアイデア

部屋にあふれかえる大量のおもちゃをすっきり収納できたら、嬉しいと思いませんか?そして、子供が自主的にお片付けしてくれたら、あなたは毎日ガミガミ叱る必要がなくなり、「ママ嫌い」の言葉に傷つくこともありません。 その為には、子供が楽しい気分になるアイデアを取り入れると効果的。お片づけ ‥‥