2017年09月21日 Thursday
このエントリーをはてなブックマークに追加

職場休憩リフレッシュ コーヒーコミュニケーションで美味しい朝昼

「極上のコーヒー」は1杯用意するだけで、リラックスした状態で笑顔と会話が生まれるから本音も聞けて、人間関係が円滑になり、休憩は作業効率も向上させるので職場の上司と部下、家庭でも夫婦や子供の話を聞くときには常備したいコミュニケーションツールですよね。そんな有能なコーヒーが缶コーヒーより安く楽しめるなんて私も最初は驚きました。

インスタントの粉コーヒーでは風味を感じず、開けた瞬間の香りが長続きしたらいいのに…と願うあなた。ドリップ式を一杯ずつ淹れるのは面倒だと感じるあなた。本格的なコーヒーを自宅で飲みたくてゲイシャ種の豆を購入したけれど、美味しく淹れられなかったあなた。

そんなあなた向けに本物のコーヒーを「自販機の缶コーヒーより安い値段」で味わえる方法があります。「俺は味にこだわらないし!」と言った彼は自販機でも美味しいと思ってのに、某大手カフェチェーン店にハマって通い続けていたはずなのに、試しに飲んだ100円のコンビニコーヒーが美味すぎて「今までの人生、なんだった?」と混乱。そんな感動の体験をさらに上回る味が低価格なのに自宅や職場で毎日楽しめるので、コンビニコーヒー最強なあなたにもおすすめです。

heart latte   heart latte at caffe rosso  calgary   By  thepinkpeppercorn   Flickr

節約しながら挽きたて淹れたての美味しいコーヒーが飲めるのだから良い時代になりましたよね。会社や自宅、お客様の商売をされているあなたにも本格的なコーヒーをその場で提供できます。職場の休憩時間に上司と部下でコミュニケーションを取ることができるので、接触機会が増えますし、外に行ったまま帰ってこない対策にもなります。

話を聞く前におすすめをとりあえず見たいあなたはクリック

大手チェーン店のカフェは居心地が良いけれど珈琲の味はいまいち…という味覚の鋭い大人のあなたにもおすすめです。

ちなみに”ミル”を購入して自宅で挽きたて淹れたてのコーヒーを楽しもうと考えている人は居ませんか?趣味としては楽しいですが、1杯を完成させる時間は計算してから購入すべきです。朝の出勤前に飲みたい時は特にですね。

ミルって何?そもそもコーヒーメーカーって豆を入れて作るの?面倒なの?と高齢の父母に贈るのを戸惑ったあなたにも良い方法がありますよ。

スターバックスは値段が高い?セブンイレブンは美味しい?

チェーン展開するカフェは日本で大人気ですが、インスタントコーヒーに比べると値段は高いですよね。1杯300円、500円、700円等。スターバックスの値段が高い理由は、人件費もありますが、基本的には”場の提供”を重視しているからです。
「サードプレイス」と呼ばれる概念で、”お家”、”会社”の次に位置する3番目の場所として利用して欲しいという考え方。1時間、3時間でも好きなだけいられるカフェなので、一杯の値段は高く設定します。世間ではMac(ノートPC)を広げて仕事をするときにスタバが定番ですね。

そして肝心の味については、日本展開されるチェーン店のコーヒーが「マズい!」と言うほど本格的に不味い事は無いですが、一杯の値段が”コーヒー豆”と”店舗維持・光熱費”に振り分けられるので値段ほどの美味しさは感じない人がいたとしても不思議はありません。むしろ味覚は正常です。

逆にセブンイレブンを代表とするコンビニ100円コーヒーやマクドナルドのコーヒーが安い理由は、”コーヒー屋さん”では無いからです。まずはお店に来てもらって、「他の商品も買ってね」という事です。テイクアウトとイートインの違いもありますね。
セブンイレブンとスターバックスで使うコーヒー豆のブレンドに”違いは無いらしい”ので価格差に驚く人には納得できる内容だと思います。

ちなみに、シアトル生まれのスターバックスですが、コーヒーの味を求める地元民は「エスプレッソビバーチェ」の評価が高いそうです。

|| s e a t t l e ||

ѕavannaн conanтさん(@__svan__)が投稿した写真 –

そもそも、コーヒーにアイスクリーム的なモノをこんもりと乗せているメニューは”珈琲の味”を語ることが不可能ですが、日本でも違いの分かる人は”コーヒー飲料”として割り切って飲む人は多いようです。

コーヒーの本場イタリアにはスターバックスが出店しないようですが、これは味の問題だけでは無いと考えられています。イタリアは本場なので、コーヒーを飲むことが日常です。そのため近所に個人のカフェが多く、値段も安く、美味しい上にカフェに長く座っていたいわけでもないのでスターバックスの恩恵が得られない事になります。

アメリカンとエスプレッソマシンの違い 薄い濃い?

厳密に説明すると難しくなるので、一言で表現すると「アメリカンは薄いコーヒー」、「エスプレッソは濃いコーヒー」という認識で良いです(日本)。そして本場イタリアで好まれるコーヒーがエスプレッソです。

”エスプレッソマシン”という言葉を耳にしたことがありませんか?名前の通り、エスプレッソコーヒーを淹れることが出来る機械なのですが、何故エスプレッソマシンが世の中に存在して、あなたも耳にしたことがあるのかと言うと、エスプレッソコーヒーが美味しいからです。美味しいコーヒーを手軽に飲みたいのでマシンは製造され販売されています。

もしあなたが実物のマシンを見たことがないなら、想像するマシンの大きさは、業務用、家庭用、卓上などサイズが様々だと思いますが、実は値段が思ったより高くありません。これは、マシン本体の値段の話です。
ランニングコスト、いわゆる”一杯の値段”は缶コーヒー(100円)より安いので、事務所用に置いてもランニングコストが低いので設置数が伸びていますね。缶コーヒーより美味しいと100%言い切れるか、あなたの好みにもよりますが、時間の経過した缶コーヒーのほうが美味しいと言われたら開発者は泣くでしょうね。

マシンを使うと、その場で作れるから手間がかからない。つまり、美味しいコーヒーを飲むために喫茶店に行く時間は必要無くなります。会社なら休み時間に会話が増えてコミュニケーションが高まり、良いアイデアが生まれ、売上も伸びる事が予想されます。

お家のコーヒーがインスタントの粉で「薄いな~」と思いながら飲んでいるあなたはアメリカンが合わない本格的な味覚を持っているので、エスプレッソコーヒーがおすすめですね。粉の珈琲や「BROOKS」よりは高くなりますが、スイッチひとつで美味しいコーヒーが飲めるので片付けの手間がなくて良いですよ。

メーカーデメリット比較 ドリップ、レギュラー、インスタント

とても残念なことですが日本では、”味”を優先せず”便利だから”という理由だけでコーヒーを飲んでいる人が居るのです。おそらく、ボタンひとつで挽きたてのコーヒーが飲める事を知らないのだと思い、私はこのお話をしているのです。

「いや、コーヒーメーカーでしょ?知ってるよ。コーヒーメーカーはまとめて作った後、飲むまでに時間が経つから不味いんだよね」。確かに仰るとおり。しかも、メンテナンスが面倒ですよね。

ハンドドリップ(一杯ずつお湯をチビチビと注ぎながら豆本来の味を引き出す上級テクニック)は簡単には出来ないので、インスタントが現実的になる気持ちは私も同じでした。

コーヒーメーカーが美味しさを損なう”時間”とは「酸化」を意味します。だから逆に、挽きたて、煎りたて、淹れたてにこだわると美味しいのです。瓶入りのインスタント粉コーヒーは開けた瞬間だけ香りが高いのはあなたもご存知でしょう。開封後は酸素と触れて酸化するので1杯ごとに風味が落ちます。

問題点をまとめると…

  • コーヒーメーカーは味が落ちていく(&掃除が面倒)
  • インスタントも風味は落ちていく
  • ハンドドリップは手間と場所を選ぶ

この問題を総合すると「セブンイレブンで飲めばいいよね」、となります。でも、セブンイレブン以下の値段で、家族や職場の同僚みんなで楽しめるコーヒーメーカーならどうでしょうか?しかも、メンテナンスに人が要らず、風味が本場イタリアでそのまま封じ込めたエスプレッソだとしたら…。

マシン 会社、職場オフィス、店舗 家庭用

ズバリ、答えを言うと「エスプレッソマシン」を導入しませんか?というお誘いです。家庭でも小さいスペースで置ける、一杯ずつ抽出するコンパクトなサイズなのですが、事務所・オフィスにもおすすめする理由があります。

機械を設置した後、コーヒー豆が無くなったら購入するわけですが、コーヒー豆の数量が多くなると割引が適用されるメーカー(会社)があるので、大人数で楽しむほど一杯の値段が下がるのです。

”本体の値段”は一人で購入できる程度なので、家庭で夫婦二人でも余裕で使えますし、美容院やネイル、マッサージなど個人サロン、飲食店、来客のあるお店で実際に活用されています。満足度が向上するので客単価やリピーターとして定着率の上昇が見込めます。100円以下の値段を考えると素晴らしいですね。

例えば、「イタリコ(カプセル式)」の場合は定期の豆購入で「一定個数」がプレゼントで付属するため、実質の割引となります。購入したら、すぐに楽しめるので、普段お出かけになれない奥様に旦那様が飲ませて差し上げたり、反対に父の日にプレゼントされるなど心温まるプレゼントにもよく利用されるブランドです。
これは、家庭で使えるサイズだからこそのエピソードですね。

キャンペーン中はお得になります。先述した「定期プレゼント」は公式取扱店のみ実施するサービスなので家電店で購入するよりネットでチェックしましょう。

イタリコ 日本取扱い店 公式ページはこちらをクリック

会社に設置して有意義な休憩をしたい場合は、許される役職ならあなた独断で購入しても良いのでは?と思います。今どき、休憩のない会社はブラックですし、業務効率も悪いです。私も、「運動の時は水を飲むな!」の世代なので辛かったですね…。

どうしても手が出ない場合は、「珈琲王ハリオ」が評判良しです。先ほどの問題点をクリアしているとは言えないのですが、コーヒーメーカーの中では口コミがトップクラスです。

HARIO(ハリオ)V60 珈琲王コーヒーメーカーを見るならこちら

そして有名なメーカーが良いというあなたにはCMで頻繁に流れていた「ネスカフェアンバサダー」がおすすめになります。こちらは職場に置くタイプなので限定されますが、無料設置のキャンペーン等が展開されるのでチェックしましょう。

▼こんなやつです。見たことありますか?▼


【ネスレ日本公式】ネスカフェ アンバサダー募集中

キャンペーンは期間限定なので早めのチェックをオススメします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


☆今月のお買い得☆コラーゲンセット、試して友達よりキレイになる!


コメントは受け付けていません。

@binkan_me