このエントリーをはてなブックマークに追加

顔が老化?つらい30代後半~40歳女の見た目若返り方法

鏡を見るのが、嫌になる。40歳にさしかかり、急激に老化を感じる自分の顔。

それでも毎日、生きていかなきゃと思いながら、バスに乗っていると、「うわぁ、めちゃくちゃ劣化してる!」という高校生の声が聞こえました。

最初は、何のこと?と思ったのだけど、ネットで調べると、どうやら最近の子たちは「顔の衰えを、劣化(れっか)と言う」みたい。ひどい表現で、気分は悪い・・・。

しかし、私は、ひとつの良いアイデアが浮かびました。私の、「見た目若返りに役立つのでは?」。

ネットでは、「◯◯(芸能人の名前)、劣化」みたいな感じで多く使われているのだけど、年齢だけが見た目劣化の原因じゃない様子。

10代20代でも、「昔は、可愛かったのに・・・」なんて、言われていたり。

それで私は、「何が原因なのだろう?」と、バスに揺られながら、考え始めました。

「いつまでもきれいな女優さん」と「おばさんを感じる女優さん」の違いが分かったら、自分でも対策できるのでは?

※「整形失敗?」「シワがなさすぎて違和感」みたいな芸能人は多かったのだけど、今回は除外します

まず、見た目で一番大きな影響を与えそうなのは、たるみでした。目の下、ほほ、ほうれいせん、あごのたるみを解消して、フェイスラインをすっきりさせたら、見た目の若さが、戻ってくる。

さっそく調べてみると、たるみの原因は2つあり、解消法は、それぞれ違う!先に知っておいてよかった。

たるみ解消は、筋トレエクササイズが効果的?

最近、よくしゃべったり、たくさん笑っていますか?

たとえ接客業でも、「毎日マスクをつけているから、思いっきりスマイルしない」人、最近増えているかも。

顔には、いわゆる表情筋と呼ばれる筋肉があり、使わないと、弱っていくようです。筋肉は、何歳からでも鍛え直せるので、それは問題ないのだけど、「たるみの原因が筋肉の衰えじゃない」場合、エクササイズの効果は小さいかも。

間違いなく言えるのは、一番下に骨があり、その上に筋肉→脂肪→皮膚があり、どこかの部分が下がっているということ。

脂肪が多いかもしれないし、皮膚がたるんでいる場合もある。

たるみの症状は、毛穴が広がって見えるとか、したまぶたが暗い、ほうれい線が目立つ、口角が下がっている、ブルドック顔、フェイスラインがハッキリしない、昔より顔が大きく見える、などなど。

皮膚の場合は、エクササイズより、美容に力を入れたほうが、良いです。ただし、脂肪と皮膚を支えるのは、筋肉ですから、結局、トレーニングしておくのは良いことです。

例えば、顔ヨガ。目をパッと大きく見開いてみたり、ベロを思いっきり出してみたり。口の中で、前歯を舐めるように舌を回すだけでも、筋肉の疲れを感じるはず。あとは、ペットボトルを口にくわえてキープするだけでも口元の筋肉に効きます。お金の掛からない方法です。

でも、ひとつ大きな問題がありまして。

表情筋の数は、20以上の組み合わせです。上下左右を上手に鍛えないと、シワが深くなる可能性もあります。

目のまわりに出た小じわは、皮膚を支える筋肉の衰えなのか?それとも、皮膚の問題(コラーゲン不足など)なのか?

結論は、エクササイズをやりすぎないこと。あとは、左右対称が、若見え顔の条件という気がします。

手軽な方法でいうと、毎日の食事でしっかり噛む。これだけでも、フェイスラインすっきりに有効。

トレーニングのためには、歯応えのある食べ物が適してますし、正しく噛むことも大事。左右のクセ、バランスが悪くならないよう均等に。

ダイエットのために食事制限はしていたのに、体は痩せても顔はそのままブヨブヨ・・・なんて時にも、表情筋を刺激してみましょう。

あぁ、そうだ。顔の表情筋は大切なのだけど、体は、顔から首、上半身、全身つながっているので、姿勢が悪いと、顔にまで影響する可能性があります。

背筋、首筋をピッとのばして、スマイルスマイルで行きましょう。スマホの長時間使用は、要注意。

専用のグッズを使うと、たるみ対策しやすいので、代表的なものを、お伝えしておきます。ご参考に。

人気リフトアップグッズ・フェイスラインスッキリグッズ

ここまで、顔がたるむ原因について、私が調べた事実をお伝えしてきましたが、知識がついたおかげで、「リフトアップグッズの役割」が、よく理解できました。

なぜ、私の顔がスッキリ小顔にリフトアップできたのか?

顔のたるみは、皮膚のたるみと支える筋肉(表情筋)のたるみの2種類にわけられる!ほっぺをプリっと上げて、フェイスラインをすっきり出せば、10年前の写真よりもっと美人な自分に鏡の中で出会える!

上でお伝えした「エクササイズ」。私は、筋トレで表情筋を鍛えるイメージを持っていたのだけど、リフトアップ専用グッズが行うのは、「ほぐし」「血行促進」の意味合いが強いと感じました。

※勘違いしないでほしいのは、グッズ(商品)に「効果効能が証明されている」わけじゃないです。私個人が調べた結論+使った感想です。

人気グッズの一つ目は、コロコロ美容ローラー。

昔から、なぜ、しわとかたるみに良いとされているのか、疑問でした。ですが、今回なるほど、と。顔を支える筋肉を目覚めさせることで、リフトアップにつながるのだと、納得しました。

あとは、リンパ(不純物)を流すことで、むくみを解消して、フェイスラインをすっきりさせることにもつながるでしょう。

日本の女性って、じつは太っていない事が多くて。いわゆる肥満ではなく、たるみの原因が多いみたい。これは、顔に限らず、お腹とかおしりとか。

お尻下がりは、「脂肪が多いから」と思いがちなのだけど、支える筋肉をしっかり目覚めさせれば、ググッと上がっていく人は多いハズ。

◎ReFa(リファ)シリーズ

芸能人愛用で有名な人気美容ローラー、リファ。

ローラーの種類が多くて迷うのだけど、顔の目元・口元・ほうれいせん・ホホを上げる・おでこを伸ばすなら、小さめの「リファS(エス)カラット・リファSカラットレイ」が、良いです。一番新作が欲しい場合は、「ReFa ACTIVE DIGIT(リファアクティブ ディジット)」。

Refaのローラーは、微弱な電気を流す美容技術を使っているので、類似品とかニセモノを買うと、効果が半減。人気製品なので、ニセモノがふつうに出回っています。かならず、公式ショップで選びましょう。

そして、もうひとつ、私が今お気に入りなのは、顔に使えるEMS美顔器。

だけど、さきほどもお話したとおり、顔の筋肉はガシガシ鍛えるものではないし、そもそも筋肉が大きくないので、「顔ヨガ」だけでも、エクササイズできる。

私が気に入った部分は、「EMS+RF+ION」機能。

  1. RF(ラジオ波)→じんわり温める
  2. EMS→表情筋をほどよく刺激
  3. ION→いわゆるイオン導入

つまり、表情筋エクササイズ美顔器、ですね。

エステのようなRF、EMS、そしてイオン導入。

実は私、家族を介護している状態で、なかなか外に出るチャンスはなくて。家でも明るい気持ちで過ごすことはできず、ひどい顔だったのだけど、この美顔器が、楽しみで。

介護のことは、終わりが見えないので、どうしてもポジティブには考えられないのだけど、ちょっとくらい私も楽しまないとね!なんて思っています。分割6ヶ月にすると、月9,800円(本体+オールインワンジェル付き)です。

たるみの原因は、「筋肉の衰え」「肌の衰え」どっちだろう?という話をしたと思います。この美顔器なら、表情筋エクササイズと美容を両方から対策できるので、一番いいかも、ですね。

ブルドック顔、二重あごを解消しながら、肌のハリも取り戻していく!みんなで明るい40代以降を過ごしていきましょう!よければ、感想ください。

あ、商品の名前を忘れてた。これです。エステナードリフティ。



顔ヨガでストレッチ

表情筋を鍛えるには、「あー」とか「うー」とか「いー」の口で動かすだけでも効果あり。もう少し本格的にトレーニングするなら、顔ヨガ。お金はかけられないけれど毎日努力します!という人向き。

私も同じものを持っています。目をカーっと見開いたり、ベロをうぇーっと出して、筋肉を動かします。普段使っていない部分なので、疲れる(笑)顔ヨガは、口元だけでなく、目元や顔全体にひびくところがメリットです。

三日坊主にならず続けられたら、効果があると思うのです・・・。一時期、ブームになったので間々田せんせいはテレビに出まくり。紫吹淳さんもやってました。

二重あご 痩せているのに?

肥満の人は、二重あごになります。これは、当たり前と言わざるを得ません。ところが、痩せていても二重あごになる場合がある。

有力な原因のひとつに、姿勢の悪さがあるようです。

猫背、首の前傾など、ムダ肉が寄る姿勢になっていないか、チェックしましょう。あとは、顎が小さいから、顎を引くと二重になります。これは、私もそうなので、わかります。悲しいコンプレックスです。この場合は、とりあえず、仕方ないような気がします。

なるべく、ムダ肉を減らして、むくみを取って、スッキリさせるのが、今のところベスト。何か、分かったら、追加しておきます。

あごなので、かみ合わせは関係します。

目の下たるみ、まぶた下がり

目のまわりは皮膚が薄く、しわができやすい場所。

表情筋は、眼のまわりにも、存在するので、指でほぐすと良いでしょう。その時、眼球を突かない用に注意です。ほほぼねの上、目の横を人差し指でほぐしていきたいのだけど、上方向にリフトアップしたいので、したに押し下げないように。

すると、やはり眼球を突きそうになるので、人差し指以外の指で顔に手を固定して、人差し指は横に向けて、滑らないように押してあげると良しです。

強くおしすぎると、組織を壊すおそれがあるので、リラックスして軽~く、やりましょう。顔の左右非対称を解消するためにも効果的であると私は考えます。

ちなみに、顔ヨガでは、いわゆる「たこやき」技があります。ほっぺを親指と人差指で丸く持つ感じ。筋肉に対して「この位置でキープ!」という意識を与える。ホホを上げて、若見え顔を目指しましょう。

20代でもシワ?ほうれい線、おでこのしわを解消できるか

まだ20代なのに、なぜかうっすらほうれい線が気になり始める。

これは、表情筋のせいなのか、それともお肌が原因なのか。

顔にたくさんある筋肉、表情筋は、シワに関係するようです。シワは、片方が動いて、もう片方が動かないときにできるもの。ですから、表情筋をほぐすことで、シワが消えていく可能性はあります。

ほうれい線は、舌を使って、口の内側から押してあげる、なんて技が顔ヨガにあったりします。舌でほうれい線を伸ばすイメージ。

もうひとつ考えられるのは、お肌の原因。わたしたちは30代、40代、50代と年をとるごとにお肌のうるおい成分が失われてしまうようです。うるおい成分とは、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなど。

20代の女性は、偏食による栄養不足が懸念されます。ダイエット中は、特に。

ニキビとかガサガサとか、お肌の表面だけ荒れているなら、フツーのスキンケアを続ければ、良し。ですが、加齢による深いおでこのシワとかくっきりほうれい線は、ちょっと違います。これは、お肌の内側が崩れている可能性あり。

この「土台が崩れた状態」は、顔のたるみや目の小じわ、そして深いしわがお肌にあらわれてしまいます。

そこで対策!

たるんだお肌に化粧品でうるおいを足して、なんとかしたいわけなのですが・・・フツーの化粧品ではお肌の奥まで浸透せず、表面を潤わせるだけになってしまいます。

一般的な化粧水では効果なし?う~ん、まったく効果がないとはいえないけれど、うるおうのは本当に表面だけです。

私も毎日フツーのスキンケアを頑張ってきましたが、努力むなしく、顔にたるみ・しわ・お肉がたっぷりつきました。

ブルドックのようなほほと、あごの見えないフェイスライン。すっかり諦めていたのですが・・・。

化粧品の選び方

しつこいですが、たるみには、筋肉の衰えと皮膚の衰えという2種類があるそうです。

皮膚の方は、筋トレよりも、スキンケアの担当になる。

例えばお肌のプルプルを保つコラーゲンは30代から急激に減少してしまう。コラーゲンはもともと、自分たちの体内で生成しているのだけど、その生産量が落ち込んでいくみたい・・・。

予防をしないまま歳を取ると、30代・40代からシワが出てきます。そしてどんどん深くなる。

最新の技術について調べてみると、今はコラーゲンをそのまま配合した化粧品よりも、お肌本来の力を取り戻す方法が流行中。

加齢にともないコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなどが不足しているのは間違いないのですが、内側から元気にしよう!という感じ。

注目成分フラーレン美容液

フラーレンはいわゆる抗酸化作用が期待でき、20代の頃のようなお肌へ近づくために役立つと言われてるすごい成分。老化の原因は「活性酸素(かっせいさんそ)」と言われる酸化ですが、この酸化とたたかうのが抗酸化。

フラーレンはビタミンCの172倍、抗酸化作用がある。つまり老化をゆるやかにすると考えられます。ちなみにフラーレンを発見した3人は1996年にノーベル化学賞を受賞しています。

私が今お気に入りのフラーレン化粧水・美容液は、モイストリフト プリュスセラム。現役の皮膚科の先生が作った美容液なのです。

もしあなたが50代のマダムなら、プリュスセラムを使われるときは、2ヶ月みて欲しいです。理由は、新しいお肌の入れ替わり(ターンオーバー)期間が、年齢とともに長くなっているからです。

ただ、よほど手入れの行き届いたお肌の人でないかぎり、使った瞬間になにも変化を感じないことは、無いと思います。まず、肌にはりが出て、押し返すようになり、小さなシワや大きなほうれい線が目立たなくなっていく。(私の感想です。個人差はあります)

最新の美容成分なので「あら~、ほんとにかわった!」とときめきを感じながらお出かけしてもらえれば、私もお伝えして良かったです。

APPS(アプレシエ)

イオン導入しないと届かなかったビタミンC誘導体をさらに進化させて10倍以上浸透するのがAPPS。お値段は高くなりますが、いますぐしわや小じわのないお肌をめざすあなたにおすすめ。

とても高度な技術なので、販売しているブランドはごく一部だけ。人気があるのは「ビューティーモール」です。 これをつかうなら、美顔器(肌用)は、使わなくても良いです。

飲んでコラーゲンを増やす ハリ肌

本当に少し前までは、「コラーゲンを飲んでも、お肌に意味はない」と言われていました。ですが、今は、「コラーゲンは意味がある」という意見が常識。

絶対にコラーゲンを飲まないと、コラーゲンが増やせないのか?と言われたら、そんなことはないようです。ですが、効率を考えると、コラーゲンを直接飲むのは、良いみたい。

食べ物から摂取できるコラーゲンは、量が少ししか無い、というだけでなく、全てが体に吸収されるわけではないので、効率が悪いです。

美容ドリンクのコラーゲンは、「コラーゲンペプチド」という、分解・吸収しやすい形になっているので、コラーゲン鍋よりも、効率が良いと考えられます。

私のお気に入りはこれ。

注意点。この商品が、医薬品等ではなく、飲料です。「たるみ・しわ・ハリ」など効果効能を保証するものではありません。「試してみよっかな。お肌がピチピチになったらイイな」というあなただけ、検討するようにしてください。

定期は、回数縛りがないので、遠慮なく試してみて。

年齢より老けて見える理由

ちょうど、テレビで「この人は、何歳でしょう?」みたいなクイズをやっていたので、真剣に見てみました。家族とも話し合ったのだけど、結論としては、答えが出せませんでした。

24歳と10歳の姉妹が出てきたのだけど、私は答えを聞くまで「親子だと思っていました」。番組側もそれを狙ったと思うのだけど、失礼ながら「老け顔」と言わざるを得ません。

ところが、よく顔を見ても、老け顔の理由がよくわからないのです。

24歳の女性は、ナチュラルなメイク、ナチュラルな髪型、つまりはふつうの格好をされていたので、ある意味、これが本当の年相応なのかもしれません。

ただ、シワが多いわけじゃなかったですし、シミが多いわけでもない。若いからたるみも無い。だけど、親子と間違えるほど、老けて見える。結果、謎だったのです。

何か分かったら、追加しておきます。

一点、表情の明るさは、関係するかも。やはり、表情筋が動いていないと、20代でも老けて見える気がします。

マッサージで改善

たるみ解消のマッサージは、基本的に下から上に向かってゆびで持ち上げます。あごの先から、フェイスラインにそって耳の方へ。口元のたるみ部分から耳の方へ。頬骨(ほおぼね)からは横に向かって耳へ。

耳に向かう理由は、そこにリンパの出口があるからです。老廃物を、流してすっきりさせましょう。これだけでもエステに行く必要がなくなるかも??

あとは表情筋を意識して、口角をあげるように「ニッ」と笑ったり、口を大きく動かしてお話しするようにしましょう。「あ、い、う、え、お」とおおきく口を動かしたり、舌を限界まで伸ばしてみるのもフェイスラインのケアに有効です。

さてさて。いかがでしたか。老化の原因、たるみの理由が分かって、解消方法も知ることができたと思います。中には、「うっ」となる金額の方法があったかもですが、すべて一流有名メーカーなので、品質は安心。

老化は、あるていど受け入れないとダメなのかも、ですが、年相応にはなりたい。ですし、ちょっと頑張って、同級生とか後輩に「若い!」って言われたい。そんなあなたの助けになれば、幸いです。

ありがとうございました。これからも、人生いろいろですが、うまくつきあっていきましょう☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

☆ビットコイン、もう無理なの・・・?買えなかった人の救済措置。値上がりしてからでは遅い!準備しておきましょう。

【ビットコインラストチャンス特別
メルマガはこちらから】

☆投資全般を知りたいときは、↓こちらへ↓
簡単投資クラブ入り口

詳しく知るには、ポチッとな。

☆こうじ酵素、好評すぎてついに300円w

「ためせば分かる」、そんな自信をひしひし感じます。

コメントは受け付けていません。

@binkan_me

夏の紫外線ダメージ残ってない?色素沈着が、そのまま定着する前に、早めのこれ。

ホワイピュア

医薬品だから、効くんだ~。今だけ?初回半額+美白クリームのオマケ付いてた→ホワイピュア(しみ・そばかすに効く医薬品)