このエントリーをはてなブックマークに追加

糖質カット食品!置き換えで楽々ダイエット5

人間が太る理由は、たった1つ。そう主張する専門家がいることを知っていますか?そのたった1つが、糖質。わかりやすく言うと炭水化物、です。

油やカロリーでは太らない。太る理由は、炭水化物のみ・・・。

いずれにしても、炭水化物は太る原因になりやすいことは現在の常識であります。体型維持をするなら糖質カットは、超おすすめ。

ところが、白飯・パン・麺類・・・。私は大好物なんです(笑)

そこで役立つのが、糖質カット食品。

我慢すること無く、毎日美味しく、体型維持できる!そーんな食品を厳選してお伝えします。市販で購入できますよ!!

ヘルシーこんにゃく麺

ラーメン、パスタの糖質をガッツリカットして、お腹いっぱい食べられる。なぜなら麺がこんにゃくだからー。

一例ですが、従来の小麦パスタ麺の糖質43gに対して、ヘルシーこんにゃくパスタの糖質は、わずか2.5g。90%以上のカットです。

通販やスーパーでも購入可能だと思いますが、なにせラーメンやパスタなので、味のバリエーションが豊富。ペペロンチーノ、カルボナーラ。醤油、みそ、とんこつなどなどー。

参考に楽天市場のリンクをのせておきます。

とは言え、こんにゃくはこんにゃくですから、過度な期待は禁物。まずはお試しでためしてみるのが良し、です。

低糖質ふすまパン・ブランパン

パンって、美味しくて何個でも食べられちゃうステキ食品なのですが、パンはめちゃくちゃ太りやすいです。でもそれは、従来の糖質たっぷりなパンのこと。

置き換えとして、ふすまパンやブランパンにしておけば、肥満防止につながります。

ちなみに違いは・・・

  • 全粒粉→小麦まるごと
  • ふすま→小麦の外側の皮
  • ブラン→ふすまのこと

という私の認識ですが、誰かに話す場合は、あらためて確認をお願いします~。

ただ問題は、美味しいかどうか?ですねー。美味しくないと、続かないし、苦痛ですから。

ローソンは、ブラン(ふすま)製品に力を入れてます。コンビニでかんたんに買えるのはメリットですなー。

お米も、「白米より玄米」という感じで、精製されていない自然なものほど健康的。パンなら、白食パンよりふすまぱんや全粒粉がダイエットにおすすめ。だけど味が問題になるので、ちょうどいいところを探してみてください。

ローソンの人気ブランパンは、1個あたり糖質およそ2gです~。

こんにゃく米

お米の糖質をカットするには、白米に混ぜ物をして、比率を減らすのが簡単。

候補の1つに上がるのは、こんにゃく米。炊飯器でお米を炊く時に、パラパラっと混ぜるだけー。

こんにゃくには、お腹でふくれるグルコマンナンが含まれているから、満足感あり。そもそも普段のお茶碗の量を食べても、糖質カットになるわけですから、食事制限のストレスを感じにくい。

がまんできないご主人のダイエット、無理できない妊婦さんの体重管理に、人気があるようです。

◎人気ショップリンク

玄米と比較した場合、栄養が少ないのはちょっと弱点。それでもお手軽かんたんで、試しやすいー。

ちなみに、ふだんの白米を糖質カットしてくれる炊飯器もあったりします。仕組みは、ごはんを炊いた水を外に捨てる感じ、です。

おやつ 豆乳おからクッキー

間食についつい食べたくなるのが、おやつ。どうせ食べるなら、低糖質のおやつを選ぶと、がまんしないダイエットになり、成功しやすい!

そのおやつの中でも評判なのが「豆乳おからクッキー」。

硬さがあり、しっかり噛むから、満腹感も出てきます。3時のおやつで食べると、夕食の食べ過ぎ防止にもつながりそう。

人気のホオリイをリンクしておきます。

これからも、続々追加していきますねー。ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントは受け付けていません。

@binkan_me