このエントリーをはてなブックマークに追加

目元集中ケア

目元にシワやくすみが出来やすい理由を知っていますか?これからお伝えする話を聞いたあなたは「”目元専用のケア”が必要だ!」と感じるでしょう。

face-640436_640

目元の特徴は3つあります。

  1. 皮膚が薄い
  2. ケアしにくい
  3. 乾燥する

目元はほっぺやおでこより皮膚が薄いです。これが、目元にトラブルが多い一番の理由になります。そして、目元は場所的にケアしづらいと感じていませんか。でも、実はいい方法があるのです。いくつか紹介します。

マスク・パックで保湿する

デリケートな目元の皮膚は少しこするだけでダメージを受けてしまいます。だけれども、ケアしないと小じわやシミ・色素沈着まで引き起こすので、注意が必要。そこで便利なアイテムがマスクやパックなのです。

マスクのメリットは、顔にのせるだけの簡単美容。

疲れて帰ってきたあなたでも、メイクを落としてマスクを1枚使うだけ。そのまま眠ってしまいそうになる極上のうるおい習慣です。マスクやパックはお近くのドラッグストアで購入できるでしょう。

モイスチャー

もし通販を利用するなら、人気の商品やワンランク上の美容成分を使ったマスクが格安で手に入るので使ってみるのはどうでしょうか。例えば、楽天ではモイスチャーマスクが人気。

【楽天市場】プリュ Plus スキンケア化粧品 EGF ディープモイストマスク

1本分の美容液 モイスチャーマスク

リンク先のモイスチャーマスクは一枚あたりの値段が安いお徳用。67円はむしろ安すぎ?

ちなみにリンク先にある「EGF」という言葉を知っていますか?美容に詳しいお友達に聞けば「即効性あるよね、EGF」とおっしゃるのではないでしょうか。

EGFは、簡単にいえば、「最先端の美容成分」。ターンオーバーを正常に戻し、綺麗な肌に生まれ変わる効果が期待できます。有名なブランドで言うとドクターシーラボなどで使われています。

専用アイマスクで肌の水分量を回復

マスクは確かに楽なのだけれど、「今使っている美容液があるし、もっと目元だけを集中的にケアしたい!」と思ったあなた。もちろん良い方法があります。目尻の深いシワや目の下のクマ・黒ずみに集中アプローチするのはこちら。「輝肌アイマスク」です。

目もとのシワ・ほうれい線にもう悩まされない!   輝肌アイマスクシート   株式会社エコライフ

アイマスクシート

使い方はリンク先でご覧のとおり、簡単です。引っ張るイメージで貼り付け、10分間染みこませるだけ。ぜいたくな美容成分があなたの目元だけに奥深く入り込みます。

なぜ、シワが消えるのか。それは肌の水分量が回復するから。

何度も使っていくとやがて、ふっくら若い肌に戻っていくでしょう。目元のシワが気になって、おもいっきり笑えないほど悩んでいるあなたにおすすめします。

ここまで話を聞いてくれたあなたは「マスク、良さそうだなあ」と思いながら、同時にひとつの疑問が生まれたかもしれません。それは、普段使っている美容液で目元をケアできないのか?ということ。

答えから言うと、できます。ただし、目元に細かくしっかり入れ込まなければいけません。マスクを使うとあなたの代わりに自動でケアしてくれるわけです。

ファンデーションは肌に悪い?

そもそもみんなに話を聞くと「ファンデーションがシワを目立たせている」という意見がありますが、あなたはどう思いますか?さらに、シワを隠すためにファンデーションを濃く塗ると、肌環境が悪くなる悪循環。

メイクの段階でこすってしまいますし、帰宅後のクレンジングでも、目元をキレイに落とせているのか怪しい…。

スッピンで隠す

このシワ隠しと目元のケアを同時にできる方法があります。実は、このやり方が口コミでは一番の人気です。あなたも聞いたことがあるかもしれません。「シルキーカバーオイルブロック」です。

シルキーカバーオイルブロック

値段は少し高く見えるのですが、目尻の小じわやほうれい線に使うなら「米粒くらい」の使用量で長持ちします。リンク先のページ(スクロールして真ん中あたり)に書いてあるとおり、目尻の小じわやクマにシルキーカバーをちょい足しするだけ。

保湿効果で、乾燥小じわをふっくらさせます。

今回お話した美容マスク、そしてシルキーカバーのメリット。それは毎日使うほど、きれいになるところ。なので、最終的に卒業するのもアリです。とくにシルキーカバーは日常でシミ・シワをナチュラルにカバーしながら、肌の改善を目指せるので、とてもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントは受け付けていません。

@binkan_me

◎編集後記☆いつも応援ありがとう。管理人の本田です。ところで!あなたのおうち、1ヶ月の支出は、どれくらいになりますか?

食費で言うと、一人暮らしで5万(外食・お酒含む)、5人家族なら10万未満という感じが一般的でしょうか。なんで、そんなことを聞くのかって?

私、お買い物でポイントを貯めてるんですが、ふつうは1%が多いの。つまり、10万円使ってポイント1000円分・・・。

食費とかは、毎月必要な出費だから、1%でも、「儲けもん」なんだけど、じつはある条件を満たすと、4%になっちゃうんです。つまり4,000円ですよね?

条件というのは、なんのことはないただ楽天カードでお買い物するだけ。・・・いやいや、でも楽天(ネット通販)だけで全部済ませられないし、と思うでしょ?

これがなんとなんと、コンビニでも、旅行でも、水族館でも、紳士服でも、百貨店でも、ガソリンスタンドでも、カラオケ・マクドナルド・くら寿司・ミスド、お引っ越しでも、なんでも貯まっちゃうのです。いわゆる加盟店というやつ。

加盟店は、4倍ではないので、1から2%が多いけど。だから、毎月の支出っていくらですか?って聞いてみた。

楽天以外でも、ポイントが付くカードはあるから、好きなところを使っていいのだけど、「強いものについていく」のが、一番オトクかな、と。その意味で、楽天は強いですよ。実店舗みたいに潰れないからネ。

節約を考えるあなたは、「リボ払い」無しで。支払総額が増えてしまいます。