このエントリーをはてなブックマークに追加

濃いシミそばかす、消えないクマ隠しのコンシーラーが人気

恐れていたコトですが、30代になってから、大きなシミが目立つようになってしまいました。

このシミをメイクで隠すのは絶対に無理、とは言えないけれど、シミの数が2つ、3つと増えてきて、大きいので、どうにかしたい!

婚活中の大事な時期だったので、カバー力のあるコンシーラーを探し続け、3ヶ月前にようやく見つけたので、シェアします。

あなたは、婚活中じゃないかもしれないけれど、30代で肌が汚くなるとか、出産後にシミ・ソバカスが増えるとよく聞くので、役立つはず!

私の場合、目の下のくまもひどくて、私のやつは「茶クマ・黒クマ」になるのかな?

シミ・そばかす・クマは、根本から対処も可能なのだけど、時間がかかりそうなので、とりあえず隠す!すっぴんを見せるときまでに、消しておこうと思います。

それで、コンシーラーは、どれでも一緒かなと思ったのだけど、ちゃんと専用品とか、カバー力の違いがあった。

安いものを探せば、1000円以下でも買えますし、とにかく塗れば絶対にカバーできるわけだけど、せっかくなので、高くてよかったものを、ついでにお伝えしておきます。

ちなみに、Amazonの売れ筋を見てみると・・・

  • インテグレート グレイシィ(資生堂)
  • ノア(KOSE)
  • オルビス(POLAグループ)

このあたりが上位。Amazonは、実店舗(ドラッグストア等)で買えるものを、通販で買いたい人が多いので、こんな結果なのだと思います。

500円~なので、ちょっとしたシミ・そばかす・クマさんなら、試しに使ってみても良いでしょう☆

イイやつを使うと、「伸びが良くて、仕上がりがキレイになりやすい(テクニック不要)」とか、「毎日継続したときの肌ダメージが軽い」とか、「夕方までピタッと崩れにくい」などのメリットを感じます。

市販、通販でも買える人気ブランドをいくつかメモしておくので、ご参考に。シミのない肌で、まわりに差をつけよう。

カバー力・値段比較@市販、プチプラ、デパコスブランド

ピュアクリスティ アーティザン

「クマ、シミ、そばかす、毛穴、小鼻、ニキビ跡凸凹、アザ、傷跡まで、塗った瞬間見えなくなる」、これは公式の宣伝文句でありますが、じっさい口コミの数がダントツで多く、みんなの評価も高いみたい。

サイズが小さくて、お値段はちょい高だけど、少量で伸びるから、一部使いなら、1ヶ月~2ヶ月行ける感じ。厚塗したくないあなたに良し。

  • クリームタイプ
  • ウォータープルーフ
  • 紫外線カット効果 SPF15
  • しっとり成分で1日持続
  • 美容成分配合 ビタミンC誘導体、ローヤルゼリー等

無添加(合成香料、酸化防止剤、エタノール、鉱物油、紫外線吸収剤フリー)。

がんこな茶グマ、大きな濃いシミを、ばっちり隠したいときに。

ヤーマン オンリーミネラル薬用ホワイトニングケア

ヤーマンと言えば、テレビCMでは「ダイエットグッズ」のイメージが大きいですが、ミネラルファンデでは、国内トップクラスの売上なのだとか。

ヤーマンのコンシーラーは、パウダータイプで、ブラシをつかってピンポイントでカバーします。

薬用(医薬部外品)の良いところは、「効果効能がわかりやすい」ところ。薬用ではないふつうの化粧品でも、さまざまな美容成分が入っているのだけど、「具体的な効果を宣伝できない」ので、買う側に知識がないと、メリットがわかりにくい。

ヤーマン・オンリーミネラルの、薬用コンシーラーホワイトニングケアは、メラニンの生成を抑える効果がある、コンシーラー。つまり、シミ・クマ・くすみを隠しながら、新しいシミの予防に役立つ一石二鳥アイテム

配合美容成分は、リン酸L-アスコルビルマグネシウム。

やさしいミネラル100%なので、肌あれ中のメイクとかに、使いやすい。

「オンリーミネラル」ブランドは、薬用ファンデも出しているので、気に入ったら、合わせて使うと良いかも。

一番最新作は、スプレー式ファンデになってます。


;

超絶、薄付きで、シミ・シワが見えなくなる♪

ちょっとマニアックな話になりすぎたかもですが、興味があれば。

ヴァントルテ VINTORTE

やさしいノンケミカルコスメ「ヴァントルテ」。ここのコンシーラーは、スティックタイプ。お肌に優しく、石鹸で落とせるレベルなので、毎日使いたいときとか、アトピー持ちの方に良し。ただ、お肌に優しいかわりに、カバー力は、そこそこ。

すごく濃いシミ、くすみをキレイに隠したい場合は、別のブランドが良いかも。もちろん、全く隠れないわけじゃないので、毎日自然な感じで使いたいときに選びたい。薄付きだけど、ぴったりフィット。

最後に、シミが増え続けたときの対策と、消したい時の方法をお伝えしておきます。20代、30代、40代、年齢問わず実感できるはず。

消えないシミをピンポイント集中ケア

イマドキは、洗顔とか美容液など良いものが出ているので、全体的なシミ・くすみ・黒ずみは「自然なターンオーバー(肌の入れ替わり)」で、少しずつ薄くなる、そんな期待ができる。

だけど、大きな濃いシミが1個、2個ある場合、ピンポイントで集中ケアすると、早いです。

一番早いのは、医療系。レーザーとか、フォトフェイシャル。

注意したいのは、おうちで家庭用ケアする時。

【注意】ハイドロキノン

美白の成分で有名なものと言えば、ハイドロキノン。医療機関では、濃度の濃いハイドロキノンをもらえますが、家庭用でもハイドロキノン製品があります。

ところが、このハイドロキノン。アメリカでは、市販の規制がありますし、ヨーロッパでは前面使用禁止だったりします。理由は、副作用が懸念されること。あと、ハイドロキノンは、肌を漂白する感じです。

日本で認められているなら大丈夫じゃない?と言うのは、たしかにそうですが、注意はしたいところ。

日本で買える市販のハイドロキノンコスメで、有名なのは、オバジのオバジHQブライトニングセラム。

夜に使ったほうがいい理由は、ハイドロキノンを塗った部分が紫外線ダメージを受けやすく、しみそばかすに成りやすいからです。気をつけましょう。

他にも、「ルミキシル」など話題の成分がありますけど、自宅で使うなら自己責任。美容皮膚科で、相談したほうが良いです。

いっぽう、小林製薬のケシミンクリーム(医薬部外品)で言うと、「ビタミンC誘導体+ビタミンE」で、自然にシミ対策する感じなので、家庭用シミケアでは、このくらいが安全なのかも。ケシミンクリームは、気になるところにピンポイントで塗れるから、使いやすい。

顔のお肌全体的に、気になる場合は、これを使ってます。製薬会社のオールインワンジェル。

ランキング上位にいたので、ずっと気になってました。メラニン色素の抑制をしてくれるようなので、納得するまで使ってみます。

出産後、顔のシミが増えた?原因と対策

出産後のお肌にシミ・そばかすが増える、なんてショック。ですが、調べてみると、同じ人は多いみたい。

専門家によると、ホルモンバランスが変わったせい、とか。肌のバリア機能も低下しがちなので、悪化させないためには、しっかりガードすると良し。

赤ちゃんの事があるから、ナチュラルな紫外線カットクリームを選ぶと良いですし、帽子などでガードすると安全。

もうひとつ、シミそばかすに似た産後の減少として、肝斑(かんぱん)があります。

肝斑(かんぱん)とは?

かんぱんは、シミの一種。ですが、ホルモンバランスの乱れが主な原因とされています。そのため、出産後に出やすく、30代から40代になると女性ホルモン減少で、出やすくなります。

かんぱんに有効とされる対処法は、「飲み薬」。

シミの原因といえば、ふつうは紫外線を想像します。ですが、肝斑はちがうのです。あなたが「紫外線対策」をばっちりしていたのに、シミが増えたなら、肝斑の可能性は高まります。

肝斑には、もうひとつの特徴として「左右対称に出る」事が多いそう。そして、日焼け原因のシミより、色が薄いばあいがおおいです。

なぜ、この話をしたのか説明すると、「肝斑はレーザー治療で悪化する」と言われています。レーザー治療をするとなればクリニックで先生の診断を受けますから、間違えないとは思いますが、いちおう覚えておきましょう。

疲れ・栄養不足

出産後の疲れ、イライラ、そして食事のバランスから、お肌が荒れてしまう。そんなこともあります。

シミ(色素)のことを考えるなら、やっぱりビタミンC。お肌のターンオーバーを考えるなら、ビタミンBを意識しよう。

フルーツを3種類ほど食べたり、家族で青汁を飲むのは、健康的でおすすめです。フルーツを朝に食べると、柑橘類に含まれる「ソラレン」によって、紫外線を吸収しやすくなってしまうので、夜に食べるとベストです。

あとは、とにかく気にしないこと。

コンシーラーとか、BBクリームを使って、ササッと明るい肌で、がんばっていきましょう。最後までありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントは受け付けていません。

@binkan_me

◎編集後記☆いつも応援ありがとう。管理人の本田です。ところで!あなたのおうち、1ヶ月の支出は、どれくらいになりますか?

食費で言うと、一人暮らしで5万(外食・お酒含む)、5人家族なら10万未満という感じが一般的でしょうか。なんで、そんなことを聞くのかって?

私、お買い物でポイントを貯めてるんですが、ふつうは1%が多いの。つまり、10万円使ってポイント1000円分・・・。

食費とかは、毎月必要な出費だから、1%でも、「儲けもん」なんだけど、じつはある条件を満たすと、4%になっちゃうんです。つまり4,000円ですよね?

条件というのは、なんのことはないただ楽天カードでお買い物するだけ。・・・いやいや、でも楽天(ネット通販)だけで全部済ませられないし、と思うでしょ?

これがなんとなんと、コンビニでも、旅行でも、水族館でも、紳士服でも、百貨店でも、ガソリンスタンドでも、カラオケ・マクドナルド・くら寿司・ミスド、お引っ越しでも、なんでも貯まっちゃうのです。いわゆる加盟店というやつ。

加盟店は、4倍ではないので、1から2%が多いけど。だから、毎月の支出っていくらですか?って聞いてみた。

楽天以外でも、ポイントが付くカードはあるから、好きなところを使っていいのだけど、「強いものについていく」のが、一番オトクかな、と。その意味で、楽天は強いですよ。実店舗みたいに潰れないからネ。

節約を考えるあなたは、「リボ払い」無しで。支払総額が増えてしまいます。