このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病予備群の食事改善 糖質制限方法にサプリ

健康診断で血糖値が高く出て、食事に気を使わなければいけない予備軍になりました。家族で食事する時でも、好きなモノを食べられないし、周りも気を使って合わせたりします。

でも、糖尿病まで悪化した場合の恐怖を考えると、対策せずにいられない。けれど食事制限は辛い状態でした。

Thai Foods   limit time   Thailand Image  19417322    Fanpop

あるとき、糖尿病に悩む人が”愛用する成分”を口コミで知り調べてみると、「インシュリン注射を欠かせない状態で家族で出かけることが難しくなった高齢の方でも実感できた」と聞いて期待できそうだと思いました。そして試してみると、なるほどの変化でした。

家族と同じ好きな食事を楽しめるなんて、以前はふつうのコトだったのに、健康の大切さを知ると同時に、サプリへ感謝です。

さっそく見るならこちらから

ポリフェノール乳酸菌精算物質で40代の対策

あなたや家族が糖尿病予備群と診断された時、ショックは大きかったでしょうが悲観する必要ありません。でも、予備軍から悪化すると糖尿病になり完治は難しい現状があります。薬やインシュリンが欠かせなくなり、辛い人生を過ごすことになります。

糖尿病の患者は日本で増加傾向にあり、予備軍を含めると2,000万人以上いるそうです。

血糖値は、「糖質制限食」で改善できるのですが、問題点があります。それは私やあなた、他の人も含めて体型や体質に違いがあるので、効果は一律ではありません。

肥満体型、内臓脂肪、高血圧など”生活習慣病”は糖尿病とも関係するのです。

内臓脂肪 肥満体型との関連、関係

肥満は万病の元と言いますが、内臓脂肪を溜め込んだ肥満は、糖尿病と関連します。理屈よりもデータとして糖尿病、動脈硬化、高血圧、心筋梗塞の確率が上がり死亡率も高くなっているのです。

専門家によると、糖尿病はその他にも網膜症、腎症、神経障害、狭心症、脳梗塞、下肢動脈閉塞、高尿酸血症(痛風)、脂質異常症、脂肪肝、不妊症、関節障害などの疾患リスクが高くなるそうです。

つまり、糖尿病が気になるあなたや血糖値を抑えたいあなたは食事の対策と同時に肥満を解消すると、効率のよい対策になるのです。

ここで必要になるのがポリフェノール乳酸菌生産物質です。運動不足の解消やストレスなど生活の改善も効果はありますが、ポリフェノール乳酸菌生産物質サプリを取り入れると肥満対策、体内の環境を簡単に見なおすことが出来ます。

☆ポリフェノール乳酸菌生産物質は名前の通り、ポリフェノールと乳酸菌がダブルで配合されていますが、それぞれどのような役割を果たすのでしょうか?

「ポリフェノール」はワインで有名ですよね。ポリフェノールに含まれるアントシアニン、レスベラトロールは老化の原因である活性酸素を消去する”抗酸化作用”に優れた物質なので、健康体を目指すなら摂取を心がけると良いのです。

「乳酸菌生産物質」には、生きた乳酸菌は含まれていませんが、勤怠成分(死菌)や、発酵過程で新たに作り出されたさまざまな「乳酸菌生産物質」(オリゴ糖、有機酸、アミノ酸、ペプチドなど)が豊富に含まれています。

最近の研究では、乳酸菌生産物質や菌体物質をとり入れるほうが、生きた乳酸菌をそのままとるよりも効果が高いことが明らかになっています。

生きた乳酸菌をとっても、そのまま腸内細菌として定着することは難しく、乳酸菌生産物質や菌体物体をとるほうが、腸内の善玉菌を活性化させたり、免疫力の増強に直接働いたりして、腸内環境の改善に効果を発揮するのです。

「ポリフェノール」に関する補足として、””ぶどうはポリフェノールが豊富だと言われていますが、普通にぶどうを食べても、種や皮は体内ではほとんど消化されずに排泄されてしまうんですね。
でも、このサプリは乳酸菌の発酵パワーで体内に吸収されやすい形に変換されているので、生のぶどうの果皮と比べて、吸収率が30倍以上もアップするんです。

つまり乳酸菌生産物質とポリフェノールの組み合わせは「普通の乳酸菌サプリやドリンク」と比べて期待値が大きいのです。

糖尿病や予備軍で食事の糖質制限に悩んでいるあなたに、薬以外の最良の選択肢は、乳酸菌生産物質が唯一となります。強くオススメします。

サプリメント:ポリフェノール乳酸菌生産物質の購入

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントは受け付けていません。

@binkan_me

◎編集後記☆いつも応援ありがとう。管理人の本田です。ところで!あなたのおうち、1ヶ月の支出は、どれくらいになりますか?

食費で言うと、一人暮らしで5万(外食・お酒含む)、5人家族なら10万未満という感じが一般的でしょうか。なんで、そんなことを聞くのかって?

私、お買い物でポイントを貯めてるんですが、ふつうは1%が多いの。つまり、10万円使ってポイント1000円分・・・。

食費とかは、毎月必要な出費だから、1%でも、「儲けもん」なんだけど、じつはある条件を満たすと、4%になっちゃうんです。つまり4,000円ですよね?

条件というのは、なんのことはないただ楽天カードでお買い物するだけ。・・・いやいや、でも楽天(ネット通販)だけで全部済ませられないし、と思うでしょ?

これがなんとなんと、コンビニでも、旅行でも、水族館でも、紳士服でも、百貨店でも、ガソリンスタンドでも、カラオケ・マクドナルド・くら寿司・ミスド、お引っ越しでも、なんでも貯まっちゃうのです。いわゆる加盟店というやつ。

加盟店は、4倍ではないので、1から2%が多いけど。だから、毎月の支出っていくらですか?って聞いてみた。

楽天以外でも、ポイントが付くカードはあるから、好きなところを使っていいのだけど、「強いものについていく」のが、一番オトクかな、と。その意味で、楽天は強いですよ。実店舗みたいに潰れないからネ。

節約を考えるあなたは、「リボ払い」無しで。支払総額が増えてしまいます。