このエントリーをはてなブックマークに追加

【診断】慢性頭痛持ちの原因は●●?ならないための解消方法まとめ

小学生から頭痛に悩んでいた私は、ようやく解消法を見つけることができました。私の頭痛はしつこくて、一度なってしまうと薬を飲まないかぎりは最低48時間ほど人生を無駄にします。起きていては辛く仕事ができず、寝てもラクにならない。寝起きも頭は痛いまま。

だから、頭痛にならない方法がとても効果的でした。

頭痛薬を飲んでいた頃は、最大で1ヶ月の半分ほど服用する状態。1時間ほどで治る時もありますが、効果を感じずむしろ強烈な吐き気をおぼえるときもあり、生活に支障が出ていました。でも、それ以上に体のことが心配でした。副作用を感じたわけではないですけど、薬というものは人工的に生成された化学的なものですから、蓄積が怖いです。

今は薬をのむ機会は激減。仕事や家事ははかどりますし、友達と遠くまで遊びにいける。夢の様です。

首肩こり・猫背、体の姿勢を正しく矯正する

もしあなたが「姿勢」について注目していたとしたら、素晴らしいと思います。なぜなら私は20年以上、頭痛・肩こりと姿勢の関係について気づかないまま、つらい日々を過ごしていたからです。あなたはもう、解消まであと一歩でしょう。

姿勢が悪いと、肩がこる。これは、立ち姿勢・座り姿勢どちらも同様です。頭が前に傾くと、頭の重みを支えるために首が頑張る。その首を支えるのが、背中の僧帽筋(そうぼうきん)。肩甲骨あたりにある、大きな筋肉です。

首や背中に負担がかかると、肩こりになる。血行が悪くなれば、頭痛になる。そんな流れです。頭の重さは体重の1割くらいあるそうです。体重50キロなら頭は5キロほど。

それで、重要なのは、自力で姿勢を保つことは超難しいこと。人間は、ラクな方に体を傾けてしまいます。支えるためには筋肉が必要。ちなみに爆笑問題の太田光さんは強烈な頭痛持ちらしいですが、超超猫背です。

その支える筋肉を育てるためには、正しい姿勢をキープしたい。だけど筋肉が少ないからキープできない。それこそ大昔のように「背中にものさし」を入れるくらいしないと、いつのまにか曲がってしまいます。

悩んだ私が見つけたのは…強制的に矯正するコツがあるのです。

イスと机の高さ

デスクワークやパソコンをなさる人は、椅子と机が最も重要。別に高級なイスでなくても良いのですが、とにかく机と椅子の高さが合っている必要があります。正直、オフィスでは難しいかもしれません。

一番お金をかけない方法は、立ちながらパソコンをすること。当然、パソコン台はそれにあわせた高さが必要です。立ちながらでも、頭は傾くかもしれませんが、座って作業をするより筋肉は固まらないでしょう。そう、頭痛になる前にとにかくほぐすことです。立ちながらだと、腕を回しやすい。

ただし、正しい姿勢でないと腰が痛くなります。私は腰痛持ちなので、よくわかります。

だから私はイスを工夫しました。日本で一番ガチな姿勢矯正イスだと私が思う、アーユルチェアーです。

これはもう値段の高い安いじゃないんです。今後10年、30年といきいき生きていくための投資。類似の商品をたまに見かけますが、あれはおもちゃ。

オフィスの椅子や、自宅で床に座る生活のあなたは、アーユルのメディカルシートが使いやすくて良いかもしれません。

まっすぐ座るだけ。これだけのことですが、ここまでのお話で「日本の頭痛を7割減少させた!」、私は本気でそう思えます。腰の上に背中、背中の上に首が乗り、そのうえにまっすぐ頭が乗る。これが一番正しい姿勢であり、自然であり、楽です。

呼吸や血流が良くなれば、集中力が増して能率アップ。実際にアーユルチェアーは有名進学校の子たちが愛用しています。

代謝が良くなれば、ダイエットの効果も期待できる。下腹ポッコリは腹圧(おなかの筋肉)が足りない状態。正しい姿勢を保つことが、筋トレにつながります。

立ち姿勢を簡単に良くする場合は、靴をしっかり選ぶこと。これが近道。前後の傾きだけでなく、左右のねじれ、ゆがみも気にしたいところです。

のこりは寝る時間です。しっかり眠れていますか?

睡眠 ぐっすり寝てる?

私が寝る時間に注目したのは、枕を変えて頭痛が減ったからです。

枕を変えようと思ったのは、もちろん頭痛が毎日ひどかったから。その時はまったく知識が無い状態だったのですが、結果的に3分の1くらいになりました。

まくらは奥の深い世界ですけど、簡単にいえば、高さと硬さ(素材)。枕をしばらく変えていないなあというあなたは、ホームセンター等で安いやつで良いので試してみてください。高さが合わなければ、首や肩に負担がかかりますし、寝返りをうちにくく疲れやすくなります。

あと、呼吸のしやすさ・いびきにも影響しますから、朝すっきりしない状態になりやすい。

ちなみに私は今、これを選びました。

「YOKONE(よこね)」です。文字通り、横寝しやすい枕。選んだ理由は、私が完全に横寝タイプだからです。というか、仰向けで寝付くことがまったくできません。精神的なものなのか、人間的にラクじゃないからなのか?とりあえず、リンク先に書いてあるとおり、「横寝」することは良いらしいのでラッキーでした。

私は、今まで朝起きてみるまで頭痛になるかわからない”賭け”の状態でした。だから友達との予定・約束をなるべく事前に入れないようにしていました。椅子と枕だけでもほとんど解消されたので、今はとっても楽です。以前は、仕事のことや車の運転を考えると、頭痛持ちにはストレスでした。「ハンデだなあ」と自分の体を呪いましたよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あと、悩み過ぎは良くないです。それが、睡眠の質に影響しているのか、単純に頭の休憩が足りなくなるのかわかりませんが、寝ると決めたら何も考えないほうが私には良さそうです。

有効な安眠法として、リラックスできる呼吸法をおすすめします。

これは、息を吐くことを意識するもの。ふぅ~~と静かに息を吐きだします。繰り返しているうちに、眠気が訪れますし、呼吸しながら眠れなかったとしても、寝るためのリラックスした体の状態を作ることが出来ます。

他にはアロマは良いですよ。。薬ではないですし。睡眠を促すアロマの香りが売っています。

病気の可能性 ストレートネックとは

首の骨(頚椎・けいつい)は本来カーブを描くのが正しい。しかし、悪い姿勢で生活を続けると、首の骨がまっすぐになってしまう。これがストレートネックです。猫背の方は危ないかもしれません。

ストレートネックになると、頭痛や肩こり、手のしびれなど深刻な事態に発展することもあります。私は頭痛が一番ひどかった頃、病院の診断を受けています。CTやMRI、脳波チェックなどです。

ストレートネックにかぎらず、脳の病気も考えられますから、薬を飲み過ぎている方は、一度病院の診断をおすすめします。

体が固い?ストレッチ

もしあなたが本気の頭痛持ちなら、お願いがあります。私の手元にデータが足りないのです。

実は私は、めちゃくちゃ体が固い人でした。特に、肩まわりや背中が固い。可動域が狭いというのでしょうか。前屈(前に曲げる)ことは出来るのですが。片方の手を上から、もう片方を下から出して背中で指をつなぐやつ、あるじゃないですか?

私、両手がくっつかないどころか、20センチくらい開くのです。

もしかすると、この硬さは頭痛に関係するのではないか?そう仮説を立てましたが、データは足りません。もしあなたが、「固いよ!」とか「逆に柔らかいけど頭痛持ちだよ」という事があれば、教えてほしいと思っています。

ちなみに、腕を伸ばして上に向けたとき、耳の後ろまで回らない感じでした。90度にならず、80度くらいでしょうか。その私をぐにゃぐにゃにしてくれたのが、テレビでおなじみ兼子ただし先生のストレッチです。

そうそう、まさにこの方(60代)と同じ。とはいえ私は20代からこの感じでしたが…。

SPEED SPORTS STRETCH DVD(スピードスポーツストレッチ)パイオニア「兼子ただし」が公開する10分で体を柔らかくする、痛くない即効ストレッチ

すごく体が楽になり、疲れにくくなりました。めぐりが良くなったのでしょうか?興味があれば、実践してみてください。

午前中は調子が良くて、午後から吐き気をもよおすほど頭痛になる場合。これは、肩こりの可能性が高いです。そして、肩こりのためにマッサージ店に通いお金を支払い続ける続ける必要はありません。

もし、上のストレッチが気に入らなければ、私が考案したオリジナルストレッチをお試しください。結構、らくになります。

  1. 右腕と左腕を逆回し 20回ずつ
  2. 肩甲骨を意識した肩回し 後ろに20回
  3. 両肘を抱えて頭の上に上げる

1番は右腕を前回し、左腕を後ろ回しで20回。終わったら、右腕を後ろ、左腕を前回しに20回という意味。2番は、肘を曲げて腕ではなく肩を回すイメージ。3番は、1回で良いですが腕の前後ろを組み替えて2回行います。

(新→)私のように肩まわりが硬い人は、「肘」を意識すると、限界を超えられるようです。私は腕が耳の後ろに行かない状態でした。その固さで腕を回しても肩があまり動かない。そこで、腕を伸ばすことを諦めて、肘を曲げて、背中方向に限界まで引きます。腕を肩より上、肩より下などいろんなところから肘をとにかく後ろに引きましょう。

加えて、パソコンする時間の長い私は、気がつけば首周しをする。私は上記のすべてでバキバキ音がなります。このストレッチを忘れずに行えば、頭痛予防に役立つでしょう。

逆に、仕事で熱中しすぎてストレッチを忘れると、頭痛の波が訪れ、手遅れになることもあります。頭痛が起きてからストレッチをしても効果はあるのか?それはあなたの頭痛タイプによる、と言えます。

何もしなければ、やってみなければ原因は一生つかめません。もし悪化した場合は「タイプが違う」という収穫が得られます。一歩ずつやっていきましょう。

効果的なマッサージ、ツボ

頭痛にお悩みの人には常識なのかもしれませんが、頭痛には種類(タイプ)があります。「ズキズキ、ずんずん、チクチク」などです。

そして、タイプによって対処法は全くの逆になる。たとえば血行の悪さで頭痛が起きているなら運動が解決策。ですが、安静にじっとしていたほうが治る頭痛もあるのです。

マッサージやツボは、効果があるかもしれません。けれど、私は押すと吐き気を感じます。それが「効いているサイン」なのかもしれませんが、決定的ではなく。

その点、体を柔らかくするストレッチなら、誰でも逆効果になる理由はないと考えて、お伝えしました。体が柔らかいから頭痛なんて、悲劇です。固くする方法があるなら、良いのですが。

温める・冷やす

これも難しい問題だと思いませんか?

私の場合、長時間の作業で熱くなるようなので、首筋やほほを冷やします。自宅では保冷剤を大きなハンカチでくるんで首に縛る。夏場はよくやります。ただ、血行は悪くならないのか?疑問はあります。

それでも、頭を使いすぎるときは、冷やすのが良いと私は判断しています。よゐこの有野さんが1日中テレビゲームをする番組があるのですけど、途中で冷えピタを使っています。おでこ、ほっぺ、顔中にです。

目の疲れ

私は一日10時間以上、パソコンのモニターに目を晒しています。いまでは常識のブルーライトカットメガネを使っています。

感想としては、つけているときは何も感じないけれど、慣れてくると「メガネ無しはまぶしくて痛い」と感じます。だから、意味はあるのでしょう。

ブルーライトカットメガネだけで頭痛を防げるとは思いませんが、それはタイプによるのかも。メガネを使わなくても、画面の光度を下げたり、専用のソフトを使うと目に優しいです。スマホもアプリがありますよ。写真などの色味は変わってしまいますが。

姿勢・椅子・デスクの話に通じますが、姿勢が悪くなるとパソコン画面に顔を近づけることになります。逆にパソコン画面に近づくクセが姿勢を悪くしている、とも言えます。椅子を机を変えることが一番効果的でラク。私の考えです。

目がつかれたな~と思ったら、温めるのがいい。私はそのほうが多いです。蒸しタオルや目元エステ的な商品を使うと楽でしょう。自力でやるなら、目の周り(まゆげ部分など)を指でつまむマッサージは気持ちいいです。

眼球の上の骨部分を押すのはアリですが、眼球自体をおすのは絶対にダメです。目と目の間、鼻の上部分をつまむのはオーケー。あとは、目薬を使うのはひとつの優れた方法かもしれません。

30分おきに5分、できれば目を閉じて、深く呼吸をしながら休憩できたら、一番です。

私は頭痛になった日は、もうどうにもなりませんでした。薬を飲んでも効きが悪く、吐き気をもよおし、眠ることさえ出来ず布団の中で寝付くまで3時間もだえ苦しむことになります。翌日に持ち越すことも。

MRIの撮影をしたその日も頭が痛くて、ガンガン響く音のうるささが今でも記憶に残っています。私自身で読み返してみましたが、基本的に緊張を和らげる方法が多いようです。私は緊張型の頭痛なのかもしれません。

毎日の頭痛を日記につけることであなたの傾向を知ることが出来るかもしれません。今、この時だけ一瞬だけ頑張れば、残りは自由に楽しめる人生が待っています。手に入れましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントは受け付けていません。

@binkan_me

◎編集後記☆いつも応援ありがとう。管理人の本田です。ところで!あなたのおうち、1ヶ月の支出は、どれくらいになりますか?

食費で言うと、一人暮らしで5万(外食・お酒含む)、5人家族なら10万未満という感じが一般的でしょうか。なんで、そんなことを聞くのかって?

私、お買い物でポイントを貯めてるんですが、ふつうは1%が多いの。つまり、10万円使ってポイント1000円分・・・。

食費とかは、毎月必要な出費だから、1%でも、「儲けもん」なんだけど、じつはある条件を満たすと、4%になっちゃうんです。つまり4,000円ですよね?

条件というのは、なんのことはないただ楽天カードでお買い物するだけ。・・・いやいや、でも楽天(ネット通販)だけで全部済ませられないし、と思うでしょ?

これがなんとなんと、コンビニでも、旅行でも、水族館でも、紳士服でも、百貨店でも、ガソリンスタンドでも、カラオケ・マクドナルド・くら寿司・ミスド、お引っ越しでも、なんでも貯まっちゃうのです。いわゆる加盟店というやつ。

加盟店は、4倍ではないので、1から2%が多いけど。だから、毎月の支出っていくらですか?って聞いてみた。

楽天以外でも、ポイントが付くカードはあるから、好きなところを使っていいのだけど、「強いものについていく」のが、一番オトクかな、と。その意味で、楽天は強いですよ。実店舗みたいに潰れないからネ。

節約を考えるあなたは、「リボ払い」無しで。支払総額が増えてしまいます。