このエントリーをはてなブックマークに追加

脂肪吸引 美容整形外科でできること 病院手術

ダイエットしても二の腕や太ももが細くならない…。理想の体型へ完璧に近づくには脂肪吸引が効果的です。なぜなら、幼少期や子供時代に太っていた場合は特に脂肪細胞が大量に体の中に存在しているのですがダイエットで細胞を小さくすることは出来ても、無くすことは出来ないからです。

8661680712_21b8fb7846_h.jpg  1068×1600

でも、脂肪吸引なら部分やせでもあなたの思い通り。脂肪細胞の数を減らすので今までのようなリバウンドの原因を根本から取り除くことが出来ます。「顔が大きい」などダイエットでは難しい悩みもクリニックなら対応できるところもメリットです。

しかし、病院選びを間違えると後悔では済まない事態になりますし、選択できる施術は吸引だけではありません。「必ずメスをいれて手術するのがクリニック」と言う認識は間違いです。今回は、失敗しない美容外科クリニックの選び方とクリニックでできる事をお伝えします。これを読んで、5年後も10年後も貴方自身が惚れ惚れするような美しい引き締まった体を手に入れましょう。

美容外科クリニックの選び方

手術を伴う脂肪吸引は美容外科クリニックで行うのが一般的な方法です。使用するマシンや医者の腕はクリニックによって異なります。病気の治療で病院に行く場合なら、地元の病院で済ませるところですが、美容外科クリニック選びは妥協すると後悔します。

私は必要以上に危険性や副作用を煽る論調が好きではありませんが、美容整形などの事故報道、死亡例ではとんでもなくずさんな施術の実態が実際にありました。ですから、あなたがどこにお住まいでも私がおすすめするなら、実質、名医の在籍する数個のクリニックに絞られるでしょう。ホームページに施術症例が載っていたり事前のカウンセリングは選び方の基本であり、必須です。

施術可能な部位

美容外科で施術可能な部位は、お腹のイメージが強いですが実際には、下腹、胸、腕、太もも、膝、すね、ふくらはぎ、肩、背中、腰、おしりと多様です。人間は一般的な運動によるダイエット、食事制限による部分やせは不可能なので、筋肉を鍛えるしかありませんが、美容クリニックなら気になる部分だけ脂肪を吸引するので、理想のボディラインを手に入れることが出来ます。

また、クリニックならではの技術になりますが、吸引した脂肪を胸に入れる豊胸、メスを入れず脂肪を溶かす注射、若返り成分の注入、ボトックスなどあなたが望むだけ綺麗になれます。小顔やまぶたの垂れ下がりも対策できます。つまり、「メスをいれるのがクリニック」、という認識は正確ではないのです。メスを入れる手術も可能、他の方法も可能であり、評判の良い医院なら術後の保証もあります。

費用 無料、半額モニター

一般的な金銭感覚で言えば安い料金ではありませんが、あなたの大切な体を預けるわけですし、相応の技術とマシンを使うのだから適正な価格と言えます。

もし、あなたの体でどうしても気になる部位があり、人生に影を落としているならクリニックを検討しましょう。一度、理想の体型を手に入れたらその後はダイエット方法を探し回ることも毎日運動を課すこともなく、ジムや器具にお金を使うこともなく鏡の前に立てばあなたの想像した体が常に存在するのです。

費用を安く済ませることを第一に考える医院の選び方はおすすめしませんが、モニター価格など実施するクリニックなら通常より料金をかけず手術する事は可能です。

失敗やリスクと名医

脂肪の吸引は、施術だけなら多くのクリニックで可能です。しかし、実際の仕上がりや術後の経過が医者の技術により顕著になります。下手な施術を受けると、見た目から凸凹になっていたり、手術跡が目立ったり、数年後に皮膚がたるんだりします。

もしあなたがすでに手術を済ませ、体に違和感を感じている場合に担当医の説明やアフターケアに不満を感じていたら、担当医ではなく評判の良い名医に相談したほうが良いです。

脂肪吸引なら脂肪の取り残しや術後のケアが不十分な可能性もあるので、悪化して取り返しがつかなくなる前に名医に相談しましょう。相談だけで解決する場合もありますし、それなら無料でも可能です。手術を伴うとしても、納得の行かない前医院の施術を受け続けるより、結果的に費用の負担が少ないです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントは受け付けていません。

@binkan_me

◎編集後記☆いつも応援ありがとう。管理人の本田です。ところで!あなたのおうち、1ヶ月の支出は、どれくらいになりますか?

食費で言うと、一人暮らしで5万(外食・お酒含む)、5人家族なら10万未満という感じが一般的でしょうか。なんで、そんなことを聞くのかって?

私、お買い物でポイントを貯めてるんですが、ふつうは1%が多いの。つまり、10万円使ってポイント1000円分・・・。

食費とかは、毎月必要な出費だから、1%でも、「儲けもん」なんだけど、じつはある条件を満たすと、4%になっちゃうんです。つまり4,000円ですよね?

条件というのは、なんのことはないただ楽天カードでお買い物するだけ。・・・いやいや、でも楽天(ネット通販)だけで全部済ませられないし、と思うでしょ?

これがなんとなんと、コンビニでも、旅行でも、水族館でも、紳士服でも、百貨店でも、ガソリンスタンドでも、カラオケ・マクドナルド・くら寿司・ミスド、お引っ越しでも、なんでも貯まっちゃうのです。いわゆる加盟店というやつ。

加盟店は、4倍ではないので、1から2%が多いけど。だから、毎月の支出っていくらですか?って聞いてみた。

楽天以外でも、ポイントが付くカードはあるから、好きなところを使っていいのだけど、「強いものについていく」のが、一番オトクかな、と。その意味で、楽天は強いですよ。実店舗みたいに潰れないからネ。

節約を考えるあなたは、「リボ払い」無しで。支払総額が増えてしまいます。