お金が貯まるハッピー節約術☆無駄づかい調査隊

2019年3月18日

将来の不安がスッキリなくなる、お金が貯まる節約術の世界へようこそ!

かんたんなテクニックを使うだけで、毎日、毎月、毎年ザクザクお金がたまっていくんです。

さっそく、レベル1節約術から順番に設定していきましょう。

電気代

毎日、毎月かならず消費する電気代。

今は電力自由化の時代なので、安いプランを選ぶことができます。電気を多く使うお家ほど、節約額は多くなる。つまりお子さんの多いお家ほど節約できるわけですから、お得感が大きい!

電気代月1万円のお家なら、1ヶ月分くらい無料になるイメージです。

ああ、電力の切り替えは、無料!です。契約縛り期間、解約金などもありません。

今すぐ切り替えると1番お得でありますが、引っ越しや新築のタイミングで考えるのも良いですね。

電気代と同じく、ガス代(プロパン)も、自由に選ぶことができます。

最後に、洗濯機や冷蔵庫、エアコンなどの大型家電は、10年前と比べてやはり省エネ技術が高まって電気代半分とかになる場合もありますから、壊れかけたら購入を検討するのも良いですね。

保険

生命保険、学資保険など、基本は加入しておきたいもの、です。しかし、家計の圧迫割合が、なかなか大きいのも事実!

旦那のため、妻のため、愛する我が子のため。条件はさまざまあると思いますが、保険屋さんにすすめられるまま加入するのは、ちょっと不安。

生命保険って、どこまでも保証を厚くすることもできるから、加減が難しいのです。

毎月数万、出ていくとなれば・・・

年齢や家族構成に合わせて、無駄のない保険をチョイスしたいところです。

ただ、保険の相談は、無料でやってもらえるサービスがあるので、まったく難しくありません。会社に属していない人たちなので、強引にオススメされることもなく、主婦の方が多く利用していますよ。

スマホ・インターネット代金

現代で、1番長期間、支払い続けるものといえば、スマホとインターネット料金なのかもしれませんね?

私の実家で言えば、20年以上使用中ですから、その分、節約インパクトも大きくなるのです。要チェック項目!

とはいえ、選択肢は。たった2つしかありません。

◎ドコモ・ソフトバンク・au等のスマホ+同系列のインターネット加入
◎格安スマホ+格安インターネット

「同系列」の意味は、スマホの会社とインターネットの会社を同じにすること。これで特別割引料金になります。

具体的には、インターネットを「ドコモ光」「ソフトバンク光」「auひかり」を選ぶわけです。

逆に、格安スマホを選ぶ場合は、最初から料金が安いので、あとは、自宅のインターネット(固定回線)を、どうチョイスするかです。

スマホは、家族に人数が増えるほど、毎月1万~2万、変わってくる部分であり、10年20年続いてゆくものなので、早めに対策しておきたい部分です。

新婚チャンス

10年後、20年後、あなたはどんな家族になっているでしょうか。

あなたが、絵に描いたようなハッピーファミリーになることを、私は願いますが・・・現実には、眉間にしわを寄せ、家計簿の前でため息をつく。そんな家族が日本には多いようです。

実はコレ、新婚生活の時点で、決まります。まさに、「この差って何ですか?」、です。

20代、30代、40代・・・年収はどんどん上がっていくので、生活が楽になりそうと思いがちですが・・・

結局、「生涯収入額」は、決まっていますから、足りなくなるほどお金を使えば、やっぱり足りなくなります!

それでなぜ「新婚」が大事なのかというと、一番お金をためやすいゴールデンタイムなんですね。子供をさずかる前はとくに良し。

その一方、お金が出ていきやすい時期でもあります。

ウキウキなので、家具を揃えてみたり!!とか。楽しいんですけどね~。

例えば、車は中古車もアリなのでは?という選択肢もありますから、この機会に考えてみましょう。

収入アップ!

以上で、ラクラク節約できたと思います。そして子供の将来や、自分たちの老後を考えるなら、節約+収入アップがするのがおすすめ。

節約と収入アップを同時にすすめることで、夢見た生活を実現させましょう。

Posted by 本田