即日開通♪工事不要の自宅Wi-Fiインターネットプロバイダーおすすめ一覧

2019年3月28日

翌日から使える!便利なインターネットプロバイダーをお探しのあなたにぴったりの一覧を用意しました。

  1. コンセントにさすだけですぐに使えるのが良い!
  2. 賃貸住宅なので、光回線工事が気になる
  3. 引っ越し後、すぐにインターネットを使いたい
  4. ケーブル配線やインターネット設定が苦手
  5. 月額料金を節約したい

そんな場合に役立つお話になっています。ご参考にどうぞ。

比較1@電波つながる?回線速い?

即日開通の工事不要系☆自宅Wi-Fiインターネットは、やはり速度が気になります。

理由は、固定回線(有線)とは違い、無線(電波)で接続するからです。戸建て、アパート、マンション、木造、鉄筋、それぞれの環境で違いが出ることもあるんですね。

そこで現状、工事不要Wi-Fiでベストの選択肢になるのが、「ホームルータータイプ」を使うこと。

即日開通自宅Wi-Fiおすすめプロバイダー

申込みをして、通販のように箱が届いたら、中身を出して、机の上にどんっと置き、あとはコンセントを差し込むだけでインターネット開通です。

比較2@月額料金は安い?キャッシュバックあり?

わくわく新生活に、新しいインターネット接続!わぁ~い楽しい!!ですが、月額の料金は、気になるポイントかもしれません・・・。

料金の比較材料として考えておきたいポイントは、2つだけ。

1.キャッシュバックでお得に契約したい
2.月額割引があると嬉しい

1番のキャッシュバックは、契約すると必ず貰えるものですから、キャッシュバックの金額で比較検討するパターン。簡単です。

2番の月額割引については、すこし考える必要があります。

最も大きく割引になるのは、「スマホの会社と、インターネットの会社を同じにする」こと。そして「家族みんなで同じ会社にまとめること」です。

できる範囲で、考えてみるべきポイントであります。

ソフトバンクエアーお家割引スマホセット月額料金

この画像の例では・・・

  • インターネット→YahooBB(ヤフーはソフトバンク系列)
  • スマホ→ソフトバンク
  • 家族のスマホ→ソフトバンク

これで、インターネット+スマホ×人数分の節約になるというわけ。

YahooBB ソフトバンクエアー

ソフトバンク提供の、工事不要、自宅にコンセントに差すだけで高速回線使い放題Wi-Fiインターネット「ソフトバンクエアー」。2019年3月31日まで最大35,000円キャッシュバック。

ソフトバンクスマホユーザーにおすすめ(月額料金の割引がアツい)。

※キャンペーン終了の可能性があります。


→SoftBank Air公式ページへ行く

  1. はじめようSoftBank Air割 -1,080円(基本料金から割引24カ月)
  2. キャッシュバック特典 +20,000円もらえる
  3. Yahoo! BB 感謝祭2019春 +15,000円もらえる

☆実質月額料金 1ヶ月 2,342円

  • データ容量制限なし
  • 下り最大481Mbps使い放題
  • おうち割→スマホ料金が永年毎月最大1,080円引き

☆スマホ違約金還元キャンペーン他社携帯電話の解除料相当を通信料金から10カ月間割引

→SoftBank Airを見てみる

ソフトバンクユーザーは、一番にソフトバンクエアーを検討したい。

ソフトバンクエアーの契約、解約・違約金、レンタル等

ソフトバンクエアーは、基本2年契約の縛りになっています。契約月以外の解約違約金は9,500円ということで、一般的。もし乗り換えたくなっても、負担は少ないほうです。

レンタルは、Airターミナルレンタル料として月わずか490円で、契約可能。

ただし!レンタルの場合、数万円のキャッシュバック特典や各種割引が消失して、実質2倍高くなるので、基本は通常契約をおすすめします。

GMOとくとくBB Wimax2+au

コンセントに繋ぐだけ!ギガスピードの高速ホームルーター(Speed Wi-Fi HOME L02)。容量無制限使い放題と、制限ありの2プランから選べる。au系スマホ割引あり。

◎月額料金例

  1. ギガ放題(無制限)4236円
  2. ライトプラン(7GB) 3609円

最大37,000円のキャッシュバック(キャンペーンによる)があるため、月額のみで単純比較は出来ない。月額4236円も、キャンペーン時に割引があったりします。

※容量無制限でも、使いすぎによる速度制限あり!これは一部のユーザー(迷惑なヘビーユーザー)が全体の速度を下げないため、ある方が良い制限と言えます。 ※理想は使用量制限なしで、快適速度なのが一番いいですが・・・。

☆初期費用が安い

  • 事務手数料 3,000円(税抜)
  • 機種代 0円
  • 送料 0円<

「GMOとくとくWiMAX2+」は、au系のスマホ加入者が一番お得になる。

  • auスマホユーザー→月額1,000円割引
  • UQ mobileユーザー→月額300円割引

「UQmobile(UQモバイル)」は、au傘下の格安スマホブランドなので、au系になります。そして「WiMAX2+」が、そもそもUQmobileの会社(UQコミュニケーションズ)で提供されています。

つまり同系列、ということですね。




最大32,000円キャッシュバック!!月額料金も3,609円(税抜)~とお得!工事不要でお得なWiMAX2+はこちら

終了している場合は、ご了承ください。

持ち運べる?モバイルルーターとホームルーター

今回、自宅で使える工事不要のインターネットとして、ホームルータータイプを中心に見てきましたが、リンク先をご覧になったあなたはご存知の通り、モバイルルータータイプを選択することもできます。

基本、お家だけで使うなら、ホームルータータイプがおすすめです。

逆に、外出先でスマホのテザリングを使用しているなら、モバイルルーターにすることで、スマホの使用容量と電池を気にせず、インターネットを楽しみやすいです。

おすすめ機種は、W06(2019年)。



基本は、最新機種を選ぶのが一番良しです。(画像クリックで公式ページにいけます)

WiMAX2+契約と解約・違約金

WiMAX2+は、基本3年間の契約縛りで提供していることが多いです。縛りは、途中解約時に支払いが発生するので、嬉しくない!ですが、長期契約を約束しているからこそ「月額が安い&本体が無料」なので、必ずしも悪とは言えないところ。

違約金例(GMOとくとくBBWiMAX2+)

1ヶ月目~12ヶ月目までのご解約の場合:19,000円(税抜)
13ヶ月目~24ヶ月目までのご解約の場合:14,000円(税抜)
25ヶ月目以降、契約更新月以外のご解約の場合:9,500円(税抜)

変更の可能性あり。基本、2年は使うつもりで考えたいところ。

WiMAX2+提供エリア

上記の「とくとくBB」など、事業者のページに、電波エリア検索マップがあります。

GMOとくとくBBWiMAX2+電波エリア

「とくとくBB」の返金保証は、エリア内(電波良好エリア)であることが条件なので、契約前に確認しておきましょう。

BIGLOBE?So-net?

WiMAX2+について調べていると、他にもいくつかのWiMAX事業者を見かけたかもしれません。

BIGLOBEや、So-netなどですね。

基本、UQがWiMAXの本家ですから、UQWiMAXで問題ないはずですが、もし料金とサービスに魅力を感じたならば、BIGLOBEやSo-netなどを選ぶのもありです全然。

料金比較は、キャッシュバックと、月額料金の変動もあるので、少しややこしいです。

例えばBIGLOBEは・・・・

  • 1~2ヶ月目 3,345円
  • 3~24ヶ月目 4,030円
  • 25~36ヶ月 4,380円
  • そして、契約時キャッシュバックを貰う代わりに、月額料金が上記よりやや高くなるプランもあります。

    ドコモユーザーと光回線

    ドコモのスマートフォンユーザーがお得になる、工事不要の回線は、いまのところありません。

    固定回線なら、ドコモ光との組み合わせで安くなりますし、工事費用0円のキャンペーンも頻繁にあります。

    ドコモユーザーがどれくらいお得になるか?気になるときは、料金シミュレーターで確認してみてください。

    ドコモ光料金シミュレーター

    割引コラボレーション

    スマホと自宅インターネット回線の割引は、これまで解説してきました。他に注目できるのは、電気契約。

    電力自由化により、東京電力など以外の電気会社と契約できるのですが、電気代を下げる効果と同時に、例えばソフトバンクユーザーなら、ソフトバンクでんきに加入することで、おうち割が適用。

    スマホ月額料金の割引が発生するのです。お得ぅ~。