このエントリーをはてなブックマークに追加

【比較】スマホが安い!料金を下げる節約術 一番の会社は?

スマホ料金が安くなったぞー!!

今までなら、ひとり5,000円以上、家族で20,000円以上月額かかるところを半額にするほど威力のある方法を見つけました。

これからその方法をお伝えするのですが、スマホ環境って人それぞれじゃないですか?単身者と家族。ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル。なので、あなたの大切な時間をムダにしないため、最初にざっくりお話します。

まず・・・

夫婦と子供みんなでスマホを使う場合、同じ会社にすると月額料金は安くなる。コレは知っていると思います。さらに、家族間通話が無料になるので、通話が多い家庭なら節約になります。LINEやスカイプなどアプリを使うのも良いですね。

現在、バラバラの会社を契約しているなら、MNPのときにキャッシュバックがあるかもしれないので、さらにお得です。 ※MNPとは…番号そのままで他社に移ること。モバイルナンバーポータビリティ。

あと、絶対に見逃せないのは自宅回線のセット割。

自宅のインターネットはずーっと使うものでしょうから、節約のインパクトは大きいです。Wi-Fiすることでスマホ料金の節約にもなりますしな。

◎こーゆーやつです

普通のインターネット回線を使っている人だったら、安くなる上に速度が早くなるかも。イイでしょ~?

つぎに、シングル・一人暮らしのあなた。

これはもう、格安スマホ一択です。使い勝手は、3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)と同じですし、機種選びも自由。今後、もっともっとサービス拡充が期待される格安スマホの未来は明るいです。

ドコモ歴が長い、などいまさら格安にする気はない!というあなた。それでいいと思います。先程のインターネット回線セット割引だけは活用したいところ、です。

それで最近、格安スマホ業界が面白くなってきたので最新ニュースをまとめてお伝えします。各社、横並びになってきたので、プラスアルファのサービスが面白いんです。

格安SIM・iPhone最新ニュース

盛り上がってまいりました、格安スマホ。最初にほんのちょーっとだけ、おさらいしておきます。格安スマホの導入方法など。

なぜ安い?

1.格安スマホとは、ドコモなど大手キャリアの回線を借りて、月額低料金で提供するサービス。自分たちで設備投資しないこと、人件費のかからない通販を利用することで、安くなる。

2.大手キャリアの回線なので、利用可能エリアは広い(同じ)。インターネット速度は格安会社による。使いすぎの制限も、各社にゆだねられる。

3.090・080・070番号はそのまま使える。

4.格安スマホは「スマホ本体」と「SIM(シム)カード」を分けて考える。格安の会社が提供しているサービスはSIMカードのほう。

5.スマホ本体は自分で用意しても良いし、カードとセットで購入しても良い。

です。

U-mobile

U-NEXTで有名な会社のモバイル版「ユーモバイル」。ドコモ回線。

iPhone利用者向けのサービス「U-mobile for iPhone」が始まりました。通話・LTE使い放題、メーカーの正規修理保証が受けられます。ユーモバイルの取扱機種にiPhoneは無し。

「U-mobile for iPhone」を利用するしないにかかわらず、ドコモのiPhone6を使っているあなたはそのままU-mobileのSIMカード利用OK。他に動作確認機種は100以上あるので、Android派のあなたはリストを要チェック。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントは受け付けていません。

@binkan_me