このエントリーをはてなブックマークに追加

FX取り引き手法 無料で学べる動画セミナー講座!

もしあなたがFXで毎月100万円以上の利益を出し続ける人を見て、「知識や技術ではなく、運が良かっただけ!」と思うなら、これからまったく価値の感じられないお話しをします。

ここへたどり着いたあなたは勉強熱心な人でしょうから、稼げるようになるなら「有料のサービスでも構わない!」というでしょう。しかし、私はまだ利益をうまく出せない人、これから始める人には無料で学ぶことをおすすめしています。

そして実際に取り引きをしてみると、「レンジ相場でぽこぽこ利益を取りたい」とか「仕事で帰宅が遅いからスキャルピングが良さそう。いや、いそがしいからこそスイングトレード?う~ん自動売買も気になる~」とか「結論!損切りがいちばん大切」「ボリンジャーバンドと移動平均線どっち?」「俺も約定率を気にするレベルになったか…(しみじみ)」「いつかはライントレードを極めてやるぜ!」など、あなたが深く知りたいことが順番に出てくるはずです。まちがいなく。

この部分を私があなたに押し付けて、「コレで私は稼げました。簡単です。あなたも稼げますよ!」と言ったらどうなるでしょうか。実際には難しさを感じたり、興味を持てずやめてしまうでしょう。だから無料で勉強して、知りたいことを知るのが近道である、と私は思っています。

FXは、「無料で知ることのできない”裏技的”な隠された情報はない」です。だから安心して学んでください。(株式の場合は人脈や情報があると有利)

【注意】インターネット上で学べる無料講座なのですが、サポートの関係で席に限りがあります。なのですでに毎月5万から10万円以上利益を出している方は、席をおゆずりいただけると幸いです。今日から始められない(FXのための資金がない)方も、今回はご遠慮ください。

現在、7日間で学べる無料メール講座を配信中です。たった7日ですが、実際に取り引きをするところまで学べる講座です。(100名まで)

メールで提供する理由は、”投げっぱなし”にしないため。

FXの場合、たとえば「経済指標の発表」という大きな値動きをするタイミングがあります。そのとき初心者さんは、「とりあえず取引せず、よくばらずに様子を見たほうがいい」です。と、いうような情報を、すばやく届けることができます。

他にも私から伝えたい事がたくさんあります。かならず届くメールアドレスを使用してください。1通目は、すぐに届きます。見当たらない場合は、迷惑メールフォルダーをチェックして、「迷惑メールではない」設定をおねがいします。

100名枠の関係で、不真面目な態度の人はこちらから”登録解除”することがあります。無料なので勝手をご了承ください。

迷惑メール撲滅!
登録されたメールアドレスは無断で第三者に提供しません。また、信頼の置ける配信サービスを利用することで、個人情報の漏洩防止に努めています。

なぜ私があなたに伝えようと思ったのか。

必勝法を探さないで!

理由を話すと、初心者さんは「必勝法を探そうとしてしまう」からです。とうぜん私もそうでした。でも必勝法は存在しないのです。稼ぎ続けるためにもっとも大切な部分だからこそ、無料で全員に知ってもらいます。

「他人が損したってあなたには関係ないでしょ?」という人がいるかもしれませんが、同じ国に住んでいる限り、それはないでしょう。たとえば生活保護のお金は我々の税金から出しています。医療費や介護保険もそう。自分で稼ぐ力をみにつけて欲しいです。

FXでさいしょに知るべきなのは「手法」です。私はそう考えています。

手法(ルール)を決めよう

わたしたちがFX(外国為替証拠金取引)をやる理由は、利益を出すためです。そのコツは「なるべく損を小さく、なるべく利益を大きくすること」。10回の取り引きをしたときに、10回すべてで大きく利益を出す必要はないです。例えば、7回損をしてもその金額を小さく、そして利益の出る3回が大きければそれで良い、ということ。

つまり夢のような「百発百中の必勝法」をさがすのではなく、現実的に「トータルの黒字」を目指します。そのためには、やみくもに野生の勘で取り引き(トレード)するのではなく、手法(ルール)に従います。

そのルールを決める時、手法の種類は無料ですべて見つけられるものです。そして、実践したときにわからないことが出てくることもあるでしょう。もっと詳しく、マンツーマンで教えてほしいと思ったなら、先生を見つけてお金を出せば良いのです。

「いや~、話はわかるけど、インターネットはどの先生も怪しいんだよな」と思ったあなた。よくわかります(笑)。私もさいしょはそうでしたよ。誰が本物で、だれが詐欺師か、メルマガではまるごと教えています。

これからFXを始めたいあなた、そして経験者でまだ利益が出ないあなたにとって、回り道になるような無駄なことは教えません。いっしょに頑張りましょう。参加をお待ちしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントは受け付けていません。

@binkan_me

◎編集後記☆いつも応援ありがとう。管理人の本田です。ところで!あなたのおうち、1ヶ月の支出は、どれくらいになりますか?

食費で言うと、一人暮らしで5万(外食・お酒含む)、5人家族なら10万未満という感じが一般的でしょうか。なんで、そんなことを聞くのかって?

私、お買い物でポイントを貯めてるんですが、ふつうは1%が多いの。つまり、10万円使ってポイント1000円分・・・。

食費とかは、毎月必要な出費だから、1%でも、「儲けもん」なんだけど、じつはある条件を満たすと、4%になっちゃうんです。つまり4,000円ですよね?

条件というのは、なんのことはないただ楽天カードでお買い物するだけ。・・・いやいや、でも楽天(ネット通販)だけで全部済ませられないし、と思うでしょ?

これがなんとなんと、コンビニでも、旅行でも、水族館でも、紳士服でも、百貨店でも、ガソリンスタンドでも、カラオケ・マクドナルド・くら寿司・ミスド、お引っ越しでも、なんでも貯まっちゃうのです。いわゆる加盟店というやつ。

加盟店は、4倍ではないので、1から2%が多いけど。だから、毎月の支出っていくらですか?って聞いてみた。

楽天以外でも、ポイントが付くカードはあるから、好きなところを使っていいのだけど、「強いものについていく」のが、一番オトクかな、と。その意味で、楽天は強いですよ。実店舗みたいに潰れないからネ。

節約を考えるあなたは、「リボ払い」無しで。支払総額が増えてしまいます。