このエントリーをはてなブックマークに追加

【初級編】はじめてのFX 低リスクで儲けるための運用法

日本でFXの印象って悪いと思いませんか?ですが私には全く関係のないことです。

私は今後も自分だけひっそりこっそり稼いでいるつもりでしたが、今回、FXを始めるときに役立つ大切な情報を公開することにしました。理由は、友人が真剣に「投資教育」を充実させようとしているからです。

日本の義務教育で習うことのない、お金・投資の教育。私も友人の考え方に少なからず賛同しています。そして、貧乏人を救うことの出来る手段であると考えています。金持ちばかりにお金が集まっていく不公平な世の中ですが、FXなら学歴や年齢によるハンデはありません。

business8397840

「私には関係ない」と言いましたが、「日本という国家」で考えたら、一人でも多くの人が豊かになるほうが良いので、気合を入れて公開します。具体的なテーマは「初心者がリスクを下げて取引する方法」です。

この基本をおさえることで、今後、投入資金を増やした時に大失敗する可能性を下げることにつながります。FXは他よりも覚えることが多いと感じています。しかし「覚えるべきこと(必須)」は少ないです。まずは絞りこみましょう。幸いなことにFXは、10年後でも無くなってしまう可能性の低い市場です。

一度学んでしまえば、あとは楽です。

new-year-s-eve-ceremony-champagne-sparkling-wine

初心者は勉強が必要?

FXで安定的に儲け続けるために、勉強は必要なのか?答えを言いますと、「いずれ、勉強をしたくなる」です。

将棋を例にすると、コマの動きさえ覚えたら、プレイは出来ます。しかしもっと勝ちたくなったら、戦法を覚えたくなるのです。FXも同様に、シンプルな考え方は可能です。そしてあなたがもっと稼ぎたい!勉強をしたいと思えば丸1年間は暇にならないくらいの深いネタがあります。

独学で出来る?

私は独学でFXの成功をつかむことは可能である、と考えます。そのための知識を今から提供するつもりです。ただし、このような「話を一方的に聞くだけ、教科書を読むだけ」の勉強法よりも、詳しい人にいつでも質問できる家庭教師のような環境のほうが「楽(らく)で早い」ことは間違いありません。

さきほどお話したとおり、覚えようと思えばたくさんのネタがあるので、学ぶ順番が大切になります。初心者がいきなり、このような画面のみかたを覚える必要はないです。

GBPJPYH4_Fot

最初に覚えることは?

これは、すでにFX取引を経験している前提でお話します。最終的に最低限知っておくべきことは、これです。

  1. エントリー・イグジットポイント
  2. 通貨ペア

シンプルに考えるとこれだけです。エントリーポイントとは、FXで売り買いの注文を入れるポイントのこと。「エントリーをどのタイミングでするか」は重要な話ではありますが、「最重要なのか?」と言われると、違うと思います。特に今回の低リスクというテーマにおいては。

1,000万円失いました

世間でFXの印象が悪い理由の大半が、大きく負けた人の体験談でしょう。

「一瞬で1000万円失いました」、というような話をあなたも聞いたことがあるのでは?しかしFXをやっている人間からすると、基本的に「自業自得」だと感じています。その理由は、イグジットポイントです。

エントリーが入り口なら、イグジットは出口。つまり、売買注文を精算するポイントです。実はこちらが最初に覚えるべき一番最重要な知識です。

例えば、130円で買い注文を入れて、131円になったら売る。ここまでは良いでしょうか?もし逆に動いて129円になったとしても、ここで手放す(イグジット)するのです。あなたの予想と反対に動いているので、お金は失うことになります。しかし、想定の範囲内です。これを損切りと言います。

さて、1,000万円失った人は、どうだったのでしょうか?もし、1000万円が想定内の損切りならまったく問題ありません。FXは人それぞれ資金力が違いますから、1,000万円の損が出ても問題がないなら、そのような取引ができます。

ですが、もし全財産を失ったというならば、自業自得です。なぜなら、たとえばマイナス100万円のタイミングで損切りすることができるからです。1日中、見張っている必要はありません。「予約をする」機能がFXにはあるのです。

1万円利益が出たら、そこで精算。1万円損が出ても、そこで精算。これが、初心者が低リスク・小資金でFXを楽しむ方法になります。イグジットが大切である理由が分かったでしょうか?

ただ、頭の良いあなたはこう思ったかもしれません。「予想があたったら1万円。外すとマイナス1万円。これじゃあ、お金がなかなか増えないじゃないですか?」。

はい。困りました。全財産を失った人も、そのように考えて失敗しました。しかし、失敗した愚かな彼らと成功するあなたの違いは、「FXで全勝はできないことをすでに知っている」ところ。あなたになら、すべてを教えても良いのかもしれません。

勝率の考え方

FXは、単純な言い方をすると、「上がるか下がるか、予想する」ものです。その中で一番単純な手法は、勝率5割以上を目指す方法になります。

先ほどお話したとおり、利益と損を1万円に設定します。100回取引した場合、勝率が5割なら「+50万-50万」で合計プラマイ0円です。もし、この勝率を55%(55勝45敗)まで上げられると、どうなるでしょうか?

+550,000-450,000=100,000円の利益が確定します。

だからFXは勉強をしたくなるのです。なったでしょう?でも気をつけてください。いずれ、この100,000円が物足りなくなるのです。労力に対して、利益が少ないと感じてしまうのです。

リスクリワードレシオ

先ほどお話した1万円のような、1回の取引に対して、利益と損を同じ幅に設定する。これが「リスクリワードレシオ 1:1(一対一)」になります。このリスクリワードレシオを1:2に設定するとどうなるでしょうか。

130円で買い注文を入れて、132円(+2)で利益確定、129円(-1)で損切りになります。リスクリワードレシオ1:2のメリットは、勝率が半分を割っても利益が残るところです。一回あたりの利益が先ほどの2倍になるからです。計算上は、1勝2敗でトントンです。

ここまで来て、ようやくチャートリーディング手法・指標・インジケーターなど、こだわると良いでしょう。最初は、自動的な売買でも構わないのです。自動売買はツールを使います。

リンク先のページは、FXツールの解説ページ。私が直接リンクしているのは「Swing Trader」という自動売買プログラムです。口コミがたくさんあるので、口コミだけでも確認してください。勉強になりますので。

この会社で取り扱っているツールが他に3つ掲載されていますが、Swing Trader以外を選んではいけないわけではないです。はじめてFXに触れる方には「Swing Trader」が調度良いと私が判断して紹介しました。他のツールのほうが良さそうに感じるなら、そちらでも。リンク先の4種ツールはすべて同じ会社です。

取り扱いのサポートはついています。安心してください。

この時点で、上手に利益を伸ばせる人、思ったよりお金が増やせない人に分かれるでしょう。自動売買は理論上、誰でも同じ結果になりますが、自分で売買するなら同じ手法でも結果は変わってきます。

ここまでお話を聞いてくださるあなたに言う必要はないことですが、「欲をかかない」ことです。自動売買でも100回取引して100回利益を得ることは、まずありえないです。時間のあるときに、負けた場合のパターンを見ておくと、100点です。

サラリーマン

例えば、私がひとつの簡単な手法を教えたとします。もしあなたがサラリーマンで会社にお勤めなら、FXに取り組める時間帯が限られるでしょう。FXは土日が休みなので、月曜の朝は大きな変動が予想されます。しかし、月曜の朝しか時間が取れないとなれば、別の手法を検討すべきかもしれません。

  • スキャルピング(数秒から数分)
  • デイトレード(数分から数時間)
  • スイングトレード(数日)

このように、「保持する期間」の違う手法が存在するので、あなたの環境に合わせましょう。

当ブログで提供している情報は管理人自身による外国為替証拠金取引の記録、管理人の思考、日記等を目的としており、同様の取引その他の投資行動を勧誘・助言する目的で記載されているものではありません。売買価格決定等の投資の最終判断につきましては、読者様ご自身の判断と責任に基づいて行われるようお願いいたします。当ブログに掲載している全ての記事及びデータ等につきましては、その情報源の確実性を保証したものではありません。当ブログに記載の情報を利用することで被った被害や損害について、当ブログ内の情報の内容に誤りがあった場合でも、当ブログおよび管理者は一切責任を負いません。 当ブログから他社、他機関にリンクをしている場合、当ブログおよびその管理者は機関、商品を保証するものではありません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントは受け付けていません。

@binkan_me

◎編集後記☆いつも応援ありがとう。管理人の本田です。ところで!あなたのおうち、1ヶ月の支出は、どれくらいになりますか?

食費で言うと、一人暮らしで5万(外食・お酒含む)、5人家族なら10万未満という感じが一般的でしょうか。なんで、そんなことを聞くのかって?

私、お買い物でポイントを貯めてるんですが、ふつうは1%が多いの。つまり、10万円使ってポイント1000円分・・・。

食費とかは、毎月必要な出費だから、1%でも、「儲けもん」なんだけど、じつはある条件を満たすと、4%になっちゃうんです。つまり4,000円ですよね?

条件というのは、なんのことはないただ楽天カードでお買い物するだけ。・・・いやいや、でも楽天(ネット通販)だけで全部済ませられないし、と思うでしょ?

これがなんとなんと、コンビニでも、旅行でも、水族館でも、紳士服でも、百貨店でも、ガソリンスタンドでも、カラオケ・マクドナルド・くら寿司・ミスド、お引っ越しでも、なんでも貯まっちゃうのです。いわゆる加盟店というやつ。

加盟店は、4倍ではないので、1から2%が多いけど。だから、毎月の支出っていくらですか?って聞いてみた。

楽天以外でも、ポイントが付くカードはあるから、好きなところを使っていいのだけど、「強いものについていく」のが、一番オトクかな、と。その意味で、楽天は強いですよ。実店舗みたいに潰れないからネ。

節約を考えるあなたは、「リボ払い」無しで。支払総額が増えてしまいます。