このエントリーをはてなブックマークに追加

レコード大賞新人賞まとめ2018最新曲試聴

レコード大賞2018新人賞

毎日の刺激を求めるあなたへ。

今年も活きのいい新人が誕生しています。さっそく見ていきまっしょう。

BiSH(ビッシュ)

レコード大賞の紹介・・・楽器を持たないパンクバンド「BiSH」。デビュー曲が99秒、あるライブでは13曲連続で同じ曲を披露するなど、型破りなパフォーマンスで観客を魅了する彼女たちは。横浜アリーナ12,000人、幕張メッセに17,000人動員するなど、彼女たちの勢いはとどまるところを知らない。

BiSHは、「Brand-new idol SHiT」(新生クソアイドル)の略。

Chuning Candy

紹介・・・沖縄発のダンスボーカルグループ。平均年齢16歳。同世代から高い人気を得る彼女たちは、韓国の人気音楽番組に日本人女性グループとして初出演を果たすなど、ワールドワイドな活躍を見せる。

2013年の結成から、2018年に「Dance with me」でメジャーデビュー。

STU48

解説・・・AKB48姉妹グループとして2017年に誕生。広島、山口、岡山、香川、愛媛、徳島、高知の瀬戸内エリアを本拠地に活動。その劇場は、なんと船。グループ初の移動式専用劇場が来年完成予定。

辰巳ゆうと

現役大学生演歌歌手。デビュー前は演歌歌手としてはめずらしいストリートライブで修行。

新人賞4組の中で、最優秀新人賞は、辰巳ゆうとさんでした。おめでとうございます。

いかがでしたか!気に入ったアーティストが見つかったらハッピーです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
お試しモニター募集中 お金の悩み相談所

コメントは受け付けていません。

@binkan_me