このエントリーをはてなブックマークに追加

二人暮らしでお得に節約生活!新婚夫婦ラブラブ合体技

旦那が5万円、私が7万円の家で一人暮らしだったときは、合計12万円。ですが、一つの部屋に引っ越したら家賃10万円になったので、マイナス20000円。1年間で24万円も減っちゃうの!?

このように、二人の力を合わせると、おトクなメリットが、たっぷりあった。

まずは、基本料金がかかるもの(使用の有無にかかわらず発生するもの)が、二人のラブラブ節約パワーを出しやすいです。

みぢかなところで言うと、Amazonのプライム会員。

お急ぎ便が無料になったり、日時配達指定ができるおなじみのプライムサービスだけど、家族登録ができます。

ただ、プライム会員は月額350円(年間プラン換算)くらいのものですし、「音楽聴き放題・ビデオ見放題・写真保存スペース・電子書籍読み放題」など本来のプライム特典は1人分だけ付与なので、ありがたや~というほどお得ではないかも・・・。

そうそう、最近、見放題・読み放題・聴き放題サービスって多いのだけど、ヤバイ問題が起きています。それは、「見たい作品がない!!」問題。

Amazonでは、わりとよくある話。安いのは、魅力なのだけど・・・。

さいわい、Amazon以外の見放題系サービスでも、家族登録があったりします。夫婦2人で利用するなら、実質50%オフだよ(だよね?)。

ところで、あなたは「固定費」って、わかります?固定費と変動費。

固定費というのは、家賃・駐車場代・光熱費・インターネット代・新聞代・塾の費用・習い事・保険料などなど。つまり、毎月出ていくものであり、節約のかなめになるところ。

光熱費は、夫婦2人のお得度は少ないかもだけど・・・ちょっとまって!

料理を1人ずつつくるより、まとめたほうがお得になって気がする?夕食後に、ふたりでいれば、テレビは1個になるし、お部屋の電気も1個になるから、光熱費は、一人暮らしの半額になるのかも。

お風呂もふたりで入れるし(´ω`)

そして、インターネットは、ヤバイです。あなたもわかると思うけど、実家のときに4人ぐらしだったら、4人全員が支払っていないはず。お父さんだけが支払ってるお家が多いかな。

つまり、もう私は「無料インターネット」。

さらに、絶対やるべきなのが「スマホの家族割」です。

やりかたは、旦那と私で、おなじ会社のスマホにするだけ。ドコモなら二人でドコモ、auなら二人でau。

スマホは、基本料金が毎月かかり続けるものだから、割引の影響が大きい。だってもう、一生割引でしょう?

今一番、お得なのが「お家インターネット+スマホ」を、同じ会社にする「コラボ割引」。ソフトバンクのスマホなら、ソフトバンクのお家インターネットにする、ということ。

ただ、スマホは格安スマホがありますし、お家のインターネットも、さまざまあるので、コラボ割引が絶対正義というわけでもないです。

☆ちょこっとメモ。

◎固定回線(光、ケーブルテレビ、ADSL等)

お家の壁に穴を開けて家の中までインターネットの線を実際に引き込む方式。

「有線」で繋がっているので、携帯電話のような電波の悪い状況が無く、通信の速度が早く、使いすぎ制限がなく安定するのがメリット。

オンラインゲームをする人、動画をたくさん見たい人におすすめ。

固定回線のデメリットは、工事が必要なのでインターネットを使えるようになるまで期間を必要とします。

たった一つの契約で、家族と快適に共有できるから、今後5年10年と同じ場所に住む一軒家・ファミリー向きのインターネット接続方法と言えます。

「有線」とは、お家までの話(外)であり、お部屋の中では、無線で利用できます。

◎無線電波の回線(WiMAX、ワイモバイル、ソフトバンクエアー)

携帯電話のように、お家の中に届く電波を使ってインターネット接続する方法。

線(ケーブル)で繋げないのでお部屋の工事は不要。ですが、携帯電話のように住んでいる地域や建物の構造で不安定になる可能性があります。

工事を必要としない分だけ、最短翌日から使える魅力があり、部屋をいじる事がないので賃貸のアパートや女性の一人暮らし、単身赴任など2年~の利用に適しています☆

あとは、子供ができた時の塾費用とか、夫婦の習い事も、がっつり削減可能。

インターネットを活用したり、家族会員になりましょう。

最後に、いちばん大切なのに、自分たちではわかりにくい保険。

ムダに支払いたくないけれど、もしものとき、貧乏で苦しみたくない・・・。

そんな時は、無料相談。

結婚した時、子供が生まれた時に私も見直しました。今後、子供が独立したとき、旦那が定年を迎えるころに、また使うと思います。

まだまだ、喋り足りない気がしますけど、一旦終わります。ありがとうございました。

食費だって、二人分のほうが、安くなるんじゃない(1人あたり)?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントは受け付けていません。

@binkan_me

◎編集後記☆いつも応援ありがとう。管理人の本田です。ところで!あなたのおうち、1ヶ月の支出は、どれくらいになりますか?

食費で言うと、一人暮らしで5万(外食・お酒含む)、5人家族なら10万未満という感じが一般的でしょうか。なんで、そんなことを聞くのかって?

私、お買い物でポイントを貯めてるんですが、ふつうは1%が多いの。つまり、10万円使ってポイント1000円分・・・。

食費とかは、毎月必要な出費だから、1%でも、「儲けもん」なんだけど、じつはある条件を満たすと、4%になっちゃうんです。つまり4,000円ですよね?

条件というのは、なんのことはないただ楽天カードでお買い物するだけ。・・・いやいや、でも楽天(ネット通販)だけで全部済ませられないし、と思うでしょ?

これがなんとなんと、コンビニでも、旅行でも、水族館でも、紳士服でも、百貨店でも、ガソリンスタンドでも、カラオケ・マクドナルド・くら寿司・ミスド、お引っ越しでも、なんでも貯まっちゃうのです。いわゆる加盟店というやつ。

加盟店は、4倍ではないので、1から2%が多いけど。だから、毎月の支出っていくらですか?って聞いてみた。

楽天以外でも、ポイントが付くカードはあるから、好きなところを使っていいのだけど、「強いものについていく」のが、一番オトクかな、と。その意味で、楽天は強いですよ。実店舗みたいに潰れないからネ。

節約を考えるあなたは、「リボ払い」無しで。支払総額が増えてしまいます。