子供の寝相を良くする

2015年9月12日

毎日、寝ている子供に顔を蹴られ鼻に指を突っ込まれて熟睡できないお母様はいらっしゃいますか?

子供の寝相が良くなる方法を見つけたので、早速あなたにお伝えします。そして、最終的には親子別々で快適な眠りを手に入れましょう。

girl-56683_640

子供が静かに眠るのは、ママの疲れを取るために良いということはありますが、子供の正常な成長に欠かせないことでもあります。

専門の教授によると、夜更かしは脳の成長に影響するそうです。その結果、キレやすく落ち着きが無い子に育つ場合や、逆に無表情・無感情な子供にもなりやすいそうです。

抱きまくら

お母さんがいなくても安心して眠れる習慣。だきまくらの効果は大人のあなたにはおなじみでしょう。

1歳から3歳の小さい頃には使いにくいですが、小学生になる前からぴったりフィットします。大人用はサイズが大きく体に合わないので、子供用を選ぶのがベストです。

人気商品を探していたところ、私が見つけたのはアーチピロー。いわゆる、抱かれ枕タイプの抱きまくらで、安定します。

アーチピローキッズ枕

リンク先で使い方(寝方)の写真があります。モデルさんを無断掲載できないので、よろしくお願いします。

朝までぐっすり、心地よさそうですよね?中身は”東レのわた”とパイプ。成長に合わせて中身を足すので長く使えます。カバーは洗濯機、本体は手洗い。洗い替えのカバーがあると嬉しいな、と思いましたが、朝に干したらすぐ乾くでしょう。

☆暑がり対策 布団をける。お腹を出す。布団からはみ出す!

抱きまくらは子供の不安な気持ちや精神的な安定をもたらしますが、寝相が悪いのは、そもそも”ベッド・ふとん・パジャマの素材が快適ではない”可能性があります。

私がとても気に入っている最高品質の寝具があるので、とりあえず見てみませんか?このふとんを見ると、あなたの中で選び方の基準が変わると思います。サラフです。

Salaf(サラフ) 「眠りを快適にする寝具」を見る