このエントリーをはてなブックマークに追加

子供インフルエンザ予防対策 受験生はワクチン2回接種?医者おすすめの方法

インフルエンザで、友人が死にました。

そこまで行く話は珍しいかもですが、子供のことになると心配です。インフルエンザは、学校を休むことになので、授業に遅れてしまいますし、受験生なら一発アウト。

厚生労働省によると、休むべき期間は発熱から5日以上かつ解熱してから2~3日経過したら、外に出ても問題がないとのこと。

だから、ワクチン予防接種はしておいたほうが安心です。

「受験生は2回打つ」という話をよく聞きますが、それはお医者さんが判断すること。予防接種は絶対におうちで出来ないわけですから、先生に相談しましょう。

予防接種は効果なし?

そうそう、予防接種は、100%インフルエンザに罹らないわけじゃないので注意なんですよ。

重症化・重篤化を防ぐ意味もありますから、「予防接種の効果なし」は、言いすぎだとしても、注射を打てば絶対インフルエンザにかからないわけじゃないのは本当です。

なので、失敗できない受験生の家族は、さらなるインフルエンザ対策を、やっておきましょう。

加湿40% 部屋の湿度を上げる

インフルエンザが冬に流行する理由のひとつは、湿度の低さです。

さらに、寒い冬は換気をしないことも多く、ウイルスが部屋にたまりやすくなります。最近は、エアコンを使うお家も多いですから、乾燥住宅は増えているでしょう。

Q1. なぜ、室内の湿度管理が重要なのですか?
A1.  ウイルスは比較的乾燥に強いことが知られています。また、乾燥状態が続くと、のどや気管支は防御機能が低下するため、インフルエンザウイルスによる感染が起こりやすくなります。そのため、乾燥しやすくなる冬季にウイルスによる感染を防ぐ方法の一つとして、室内では加湿器を上手に利用し、適正な湿度(概ね相対湿度40%以上)を保つことが重要だと言われています。 引用元:東京都健康安全センター

具体的に、インフルエンザの感染を防ぐためには、湿度が40%あると良いそう。

私がお部屋で実験してみたところ、エアコンを付けない状態でも、真冬ならすでに湿度49%ほどしか無く。そこからエアコンを付けると、45%に低下。ガンガンに効かせると、30%台になることもありました。

1番かんたんな加湿方法は、濡れたタオルを吊るしておくとか、洗濯物を干しておくこと。ただし、濡れたタオルではちょっと効果が弱すぎるようです。

イマドキのおうちは、乾燥機で乾かすから洗濯物を干さないとか、部屋干しかっこ悪い・・・なんてこともあるでしょうから、おしゃれな加湿グッズ・加湿器を使うと便利です。

安いものなら、ペーパー加湿器。

これ、ふつうにお皿に水を張った場合と比較して、50倍も空気中に拡散してくれるのだとか。紙の表面が特殊な凹凸になっていて、空気に触れる表面積がたくさんなんです。

だから、ふつうの紙を置くだけじゃあ、ちょっと効果ないかも。

逆に湿度を60%、70%まで上げると、カビやらダニやらの心配が出てくるので、湿度計があると有利。

電気の加湿器を使う場合、本体のカビ繁殖にも注意したいですね☆

暖房器具のおすすめ

石油ストーブ、石油ファンヒーターは、燃焼時に水蒸気が出るので、お部屋が乾燥しにくい暖房器具です。

逆に、エアコン・電気ストーブは水蒸気が発生しないので、加湿グッズを使ってお部屋を潤しましょう。

あとは、部屋の温度を上げずに、じぶんがあたたまるのも、一つの方法です。

マスクは意味なし?

日本人が大好きなマスクですが、インフルエンザ予防の効果はあんまりないです。自分が風邪とかインフルエンザに罹った場合は、くしゃみ・せきで飛散させないためにマスクをつけるべきなのだけど、予防の意味は無し。

それより、鼻呼吸を意識すると良いです。

毎日、風邪ひきの相手をするお医者さんは、鼻呼吸を意識しています。理由は、鼻(毛)がフィルターの役割を果たすからです。ウイルスが体内に入り込む前の門番といえるでしょう。

鼻うがいまですると、さらに完璧です。

お医者さんは、「お茶でうがい」とか「しょうがはちみつ湯」を飲むとか、わりとベタな予防方法が多いです。葛根湯とか漢方もよく聞くけれど、副作用が心配だから、お医者さんに聞いたほうがイイね。

そうそう、マスクをする場合、長く使いすぎると逆効果に成ります。マスクの表側は、みんなのウイルス・雑菌まみれ。マスクを外すときにその部分を触って、そのウイルスを触った手で、自分の顔を触ったり、お部屋の中にウイルスをくっつけてしまったり。

なのでマスクを1回使い終わったら、マスクの端っこを持って外し、そのままゴミ箱へぽいしましょう。

手洗いに消毒?除菌石鹸の必要性

外に出ると、ウイルスは手につきます。そして、オウチに帰ってから、手を洗わずに、あちこち触ってしまうと、さあ大変。全部、ウイルスまみれです。

だから、手洗いは、まっさきにやっておきたいところ。

ですが、消毒は必要なのでしょうか?

ここ10年、20年で、「除菌」が流行しました。日本だけでしょうけど。

私の個人的な意見では、「除菌しすぎると体が弱くなる」と考えています。顔を洗いすぎると良くないのと一緒です。

私は、「風邪予防」に関していえば、ふつうに石鹸で30秒ほど洗えば良いと思います。ただし、「抜け」がないように、まんべんなく洗いたいところです。

あと、見逃しガチなのは、タオル。

タオルにウイルスが移る可能性もあるので、冬場はこまめに取り替えましょう。

医療関係者とか、飲食店のプロがどうしているかと言えば、アルコール消毒を使用します。だから効果はあるんですね。わたし達個人に必要なのか?という話です。

病院では、手洗いの他に、食器・寝具・ドアノブ・手すり・おもちゃなどなど患者が触るところをとにかく消毒しています。

わたし達の家庭においては、手の除菌なんかより、本当に必要なものがあります。それは「腸の菌」です。

病気を予防する免疫力は、「腸」が作り出します。おかしとか添加物をたくさん食べている場合は、腸活を意識していきましょう。

子育て中のあなた、そして受験生のあなた!無事に冬を乗り切って、笑顔あふれる春になることをお祈りします^^最後まで、ありがとうございました。

スタディサプリ小学・中学講座

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

☆ビットコイン、もう無理なの・・・?買えなかった人の救済措置。値上がりしてからでは遅い!準備しておきましょう。

【ビットコインラストチャンス特別
メルマガはこちらから】

☆投資全般を知りたいときは、↓こちらへ↓
簡単投資クラブ入り口

詳しく知るには、ポチッとな。

☆こうじ酵素、好評すぎてついに300円w

「ためせば分かる」、そんな自信をひしひし感じます。

コメントは受け付けていません。

@binkan_me

夏の紫外線ダメージ残ってない?色素沈着が、そのまま定着する前に、早めのこれ。

ホワイピュア

医薬品だから、効くんだ~。今だけ?初回半額+美白クリームのオマケ付いてた→ホワイピュア(しみ・そばかすに効く医薬品)