このエントリーをはてなブックマークに追加

夏休み子供体験イベント2017

夏休みは子供の大成長チャンス。

だから、子供用のイベントに参加して、色んな体験をさせようと思ったのですが・・・直前で、考えが変わりました。子供のことを一番に考えたら、なんか違うなあと。

ちょうど、香取慎吾さんのおじゃマップで、金丸ぷらす保育園(福岡県)の、「はじめてのお泊りイベント」をやってたんです。年長さんだから5歳・6歳。

いやー、「いいね!」の連続でしたよ。内容は、キャンプに近いものでした。

  • カレーをつくる
  • お買い物(食材)
  • 家庭菜園
  • スイカ割り
  • プール
  • 近所を冒険
  • 1泊する

基本的なことばかりではありますが、これを子供たちだけでやる。親がいないところがポイント。

そうだ、あなたって、「デキの良かったタイプ」ですか?高学歴とか、高収入とか挫折の経験無しとか、なんとなく勉強できた、部活を頑張った、などなど。

私は、まったくよろしくない不良タイプでしたので、子育ては「自分に足りなかった部分」を取り入れてます。できの良いタイプの人は、「自分と同じようにやる」感じなのでしょうか?

それはともかく、全国・地元の各種イベントに参加するのは、知らない人たちに会えるので、ほんとにいいと思う。けれどー、お家でも、もっと成長させてあげられるなあ、と。

私は小学生の頃、近所の畑でさつまいも掘りをしましたが・・・

生ごみリサイクル(菌ちゃんとの出会い)を通して、子ども達に“食の大切さ”を伝えています。 毎日、給食で出た生ごみ(お野菜の皮、へた、芯など)を子ども達がハサミで小さく切り、土に混ぜ堆肥にしています。
その堆肥を使い畑を耕し、野菜作りをします。野菜は毎年、年長組のお友達が自分達でどんな野菜を植えるのか話し合います。
そして、その野菜を育て、収穫し、自分達で料理し、食すことで、食の大切さを知ります。 社会福祉法人 金丸福祉会 金丸保育園・金丸ぷらす保育園

ホームページに有る通り、おじゃMAPでも、このシーンが有りまして。「さつまいも掘り、楽しかった!」という私の体験は、「浅いなあ・・・」と、思いました。中学・高校の修学旅行で、「あんまり覚えてない」のも一緒。

MOTTAINAI。

そんなわけでこの夏は、「旅行」「体験」「ひとりでやる」「親と一緒に」をバランス良くやっていこうかと、思いました。

めちゃくちゃ良い計画ができたので、このあとハナシます。ご参考にどうぞ。

(続く・・・)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

☆ビットコイン、もう無理なの・・・?買えなかった人の救済措置。値上がりしてからでは遅い!準備しておきましょう。

【ビットコインラストチャンス特別
メルマガはこちらから】

☆投資全般を知りたいときは、↓こちらへ↓
簡単投資クラブ入り口

詳しく知るには、ポチッとな。

☆こうじ酵素、好評すぎてついに300円w

「ためせば分かる」、そんな自信をひしひし感じます。

コメントは受け付けていません。

@binkan_me

夏の紫外線ダメージ残ってない?色素沈着が、そのまま定着する前に、早めのこれ。

ホワイピュア

医薬品だから、効くんだ~。今だけ?初回半額+美白クリームのオマケ付いてた→ホワイピュア(しみ・そばかすに効く医薬品)