疲れる40代の原因は?「取れない・溜まりやすい・朝がダルい対策」

「目・肩・腰に!」「疲労回復!」みたいた薬を常用する父を見て、子供ながらに「情けないなあ」と、正直バカにしていました。 薬を毎日飲むことの悪影響は、わかりませんが、自分で努力せず、「頼り切っているのがダサいなあ・・・」と。 ところが40歳を前にした私も、なんと薬のお世話になること ‥‥

朝が弱い、起きられない原因解消。寝不足じゃない人の原因スッキリ対策方法

朝、スッキリ起きられず、苦労している日本人は多いです。小学生、中高生から社会人まで。しかし実はこれ、かんたんに解消できる場合が多いので、早速お伝えします。 もしあなたが、「朝弱い」お悩みのご本人、もしくはご家族なら、今日からすぐに試して欲しいです。 というのも、「朝ちゃんと起きら ‥‥

【診断】慢性頭痛持ちの原因は●●?ならないための解消方法まとめ

小学生から頭痛に悩んでいた私は、ようやく解消法を見つけることができました。私の頭痛はしつこくて、一度なってしまうと薬を飲まないかぎりは最低48時間ほど人生を無駄にします。起きていては辛く仕事ができず、寝てもラクにならない。寝起きも頭は痛いまま。 だから、頭痛にならない方法がとても ‥‥

長年の頭痛持ちを改善 寝起き 吐き気予防

朝おきた瞬間に、頭が痛い。ガンガン重さを感じたり、これから痛くなる予兆を感じることがありませんか。その日常はやがて、眠ることが恐怖に変わり、鎮痛剤の量も増える。 実は私も同じ状況でしたが、この寝起き頭痛を解消する方法を見つけました。これからお話しますので、あなたも一ヶ月以内には頭 ‥‥

旅行先のホテルで快眠リラックスグッズ 枕が変わると不眠対策

自宅でも眠れないことがある私は、旅行先のホテルや夜行バス、友人の家で一睡もできませんでした。神経質な私が車中や宿泊先でも一瞬で眠るために使う方法を紹介します。 布団に入ってから眠れない時間が長くなると辛いですよね。私は自宅でも3時間、その状態で過ごすことも以前はよくありました。病 ‥‥

脱ステロイド アトピー夜中のかゆみ我慢できない対策

肌の表面にどれだけ薬を塗っても完治しない症状がアトピー性皮膚炎。だから、脱ステロイドを目指すお話になるのですが、考え方は非常に簡単なのです。 体の内側、体質を改善する 体の外側、炎症かゆみ対策 ステロイドを使った場合、皮膚の炎症が抑えられるので、症状が少しだけ緩和した状態になりま ‥‥

睡眠障害 夜眠れない時にぐっすり寝る対処方法

もう何度、寝返りを打ったことか。布団に入ってから3時間、まだ眠れない。 カーテン越しに窓の外が明るくなってくる。この辛さは普通の人には想像ができないと思います。様々な方法を試した結果、今では寝付きが良くなり30分以内に眠れることが多いのですが、なるべく時計は見ないように気をつけて ‥‥

赤ちゃんぐっすり!冬用暖かいふとんおすすめ掛敷 もう寒くない。

最近のお家は、「凍えるほど寒い~」なんてことは無いでしょう。しかし!ウチの実家はかなり寒いです。室内でも真冬なら5度以下になることも。 じゃあ暖房をつけよう!というのは一つの解決策なのですが、乾燥するので体に良くない。 そこで布団にこだわりはじめたのです。冬用の最高な布団とは? ‥‥